So-net無料ブログ作成

インターラーケン

インターラーケン
スイスの一番といえる観光地のひとつ、インターラーケンへやってきました、2回目なのですが、前回は日帰りだったので、宿泊して走るのは初めてです、今日も天気が悪く、小雨、まったく日ごろの行いが悪いのか?雨ばかりです。
それでも筋肉痛もだいぶ減って、ブリエンツ湖のあたりまでジョグ、気温も少し上がり15度弱くらいかな??

今日はハイキングと思ったのですが、とても無理、また鉄道で上に上がり、見えない景色になりそうです(泣)
P1040959.JPGP1040960.JPGP1040961.JPGP1040962.JPGP1040963.JPGP1040964.JPGP1040965.JPGP1040966.JPGP1040967.JPGP1040968.JPG

ルツェルンでも雨
船と登山電車を乗り継いで、リギ山まで行きましたが、やはり雨でまったく見えず!
P1040939.JPGP1040940.JPGP1040941.JPGP1040942.JPGP1040944.JPGP1040945.JPGP1040946.JPGP1040947.JPGP1040948.JPGP1040949.JPGP1040950.JPGP1040953.JPGP1040954.JPGP1040955.JPGP1040956.JPGP1040957.JPGP1040958.JPG

nice!(0)  コメント(0) 

ルツェルン [マラソン]

ルツェルンにて
本日の練習距離 10k
妻と無事合流できて、チューリッヒから1時間弱、ルツェルンにやってきました。ここは中世の面影を残す美しい街、今日も湖の周りを走ってきました、天気は相変わらず悪く、しかも筋肉痛もかなり、まあそれでものんびり気持ちよく走りました
P1040916.JPGP1040917.JPGP1040918.JPGP1040919.JPGP1040920.JPGP1040921.JPGP1040922.JPGP1040935.JPGP1040937.JPGP1040938.JPG

交通博物館混雑で入れず
せっかく行ったのに大混雑、50分待ちとのことであきらめ(泣)
P1040923.JPGP1040924.JPG

ハーフボード
スイスでは夕食つきのホテルがあります、3コースで予約しておかないと損をします、わざわざ説明してくれないので、、、、
P1040929.JPGP1040930.JPGP1040931.JPGP1040932.JPGP1040933.JPGP1040934.JPG

カペル橋
14世紀に作られた有名な橋です。
P1040926.JPGP1040927.JPG

今日は天気が悪いですが登山電車に乗り、リギ山へ行き、インターラーケンに向かいます
nice!(0)  コメント(0) 

チューリッヒに戻ったが、、 [マラソン]

チューリッヒへ戻る
本日の練習距離 10k
チューリッヒに戻ってきました。
最初は小雨だったけど、途中でけっこう降ってきて、せっかく乾いたシューズがまた濡れてしまいました、ちょっと寒かったけど、チューリッヒ湖を前回と逆の方向へ行きました、ランナーも多かったです。太もも、お尻は全然痛み引かず、階段はまともに下りられない状態です。
P1040909.JPGP1040910.JPGP1040911.JPGP1040912.JPG

ダボスでやっと観光
昨日は晴れてきたので、ケーブルカーに乗って景色を堪能、本当はレースでもこの予定だったのですが、、、ボブスレーのような乗り物に乗って、一度あがり、そのまま下りる、いい親父が一人ではしゃいじゃいました(恥)
P1040885.JPGP1040886.JPGP1040887.JPGP1040888.JPGP1040889.JPGP1040890.JPGP1040892.JPGP1040883.JPGP1040894.JPGP1040895.JPGP1040896.JPGP1040898.JPGP1040899.JPGP1040900.JPGP1040901.JPGP1040902.JPG

昼はまたCOOPのセルフへ
一人だと入りやすいのでいいのですが、料理は写真がなくドイツ語なのでさっぱりわかりません、しかも蓋をしてあるので調理人に見せてもらおうとも、英語が通じず、BEEF?と聞いてもわからず、結局ビーフでおいしかったです、これで2,300円
P1040903.JPG

ダボスから電車でチューリッヒへ
トラブルもなく無事チューリッヒへ到着と思ったら、、、
P1040904.JPGP1040905.JPGP1040906.JPG

夕食も持ち帰りのシーフード
確かノルウェーのNORD SEEという店でテイクアウト、当然ビールもスーパーで買って、パエリアも食べて満腹、あとは21:45に到着する妻を迎えに行くだけ、、、とうとうとしていました。
P1040907.JPGP1040908.JPG

妻の登場予定の飛行機がキャンセル
携帯の履歴を見ると、何度も電話が、フランクフルトからの飛行機がキャンセルという、しかも最終便、振り替えができず、、、翌日の飛行機しかとれないので、空港で寝るという!いくらなんでも、、、ということでホテルを検索、当日なのでどのサイトもダメ、困ったあげく、沖縄で帰れなくなってホテル予約したのを思い出した、日本のホテルのサイトならとれるかも、、、空港から移動大変なので、空港内のホテルと思ってシェラトンとヒルトン、シェラトンだめ、、、、もう無理かと思ったら、ヒルトンの日本サイトなら取れた、ワールドワイドはダメなのに、、、さすが日本と変な感心をして、妻がホテルに入った確認の電話をもらい一安心して就寝、まあいろいろありますな~(大汗)ty
nice!(0)  コメント(0) 

ダボスで走る [マラソン]

28日の練習距離 8k
ダボスにて
ホテルの周辺のトレイルを走りました
気温は7度、寒いです、しかし空気はきれいだし、景色もいいいし、気持ちいいです!
下りは筋肉痛でまともに走れませんが、サロマで傷めたふくらはぎも問題ないし、一昨日ひどかった手首のむくみもほとんど取れました。
P1040877.JPGP1040878.JPGP1040879.JPGP1040880.JPGP1040881.JPGP1040882.JPGP1040883.JPGP1040884.JPG

今日は妻が来るので、チューリッヒまでむかえに行きます、今日からは観光です!

100k走れるかな??
まあ、こんだけの標高差と距離で問題ないのだから、大丈夫かな??って少し思いました、暑くなければ、、、、ってy
nice!(0)  コメント(0) 

完走メダルとTシャツ [マラソン]

完走メダルとTシャツ
P1040875.JPGP1040874.JPGP1040873.JPG

nice!(0)  コメント(0) 

スイスアルプスマラソンインダボス完走 [マラソン]

スイスアルペンマラソン イン ダボス
大会の詳細
場所
チューリッピから電車で2時間強、スキーされる方は知っているでしょう、スキーリゾートです、標高 1500m、オリンピックが行われたサンモリッツの近くです、長野上田市の姉妹都市です。ダボス会議でも有名ですね

大会について
トレイルマラソンなんて言葉ができる以前からあった大会です。僕はトレイルランナーではないのですが(練習で山は走りますが!)スイスの自然に1日のんびり走りながらって以前からあこがれの大会でした。

距離 79k(実際 81.04km)
累積標高差 5,380m
記録 13:44:19

とにかく疲れました、前日までは快晴 23度、天気予報では21度の晴れでした、競争するつもりはないので上りはゆっくり歩いて楽しむ予定でした。
ところが、、、5kくらいから雨になり、トレイルは泥だらけでぐちゃぐちゃ、下りは本当に恐かったです、最低でも4回は転びました。何とかゴールできてよかったです。

NOカード 名前が入っています
P1040842.JPG

おにぎり作る
レースの途中で食べようと、ご飯炊いて(携帯用)おにぎりとうどんを作り、サランラップで巻いて、さらにジプロックしました、食べやすいように一口サイズで、少し濃い目に味付けしました

P1040843.JPGP1040851.JPGP1040850.JPGP1040848.JPG


17kから30kまでくだり
まったく予想していなかったけど、ここがコースでもっともきつかったです、晴れの予定なので42kまではターサー、そこからトレイルシューズにしました、しかしこれが失敗、急な下りでトレイルはぐちゃぐちゃ、滑ってばかりで進めません、しかも谷もあり、止めたかったけど、先に進めなきゃどうにもならないので一歩づつ進む感じ、何度も転んですりむいているので、これじゃゴールできまい、42kで止めようって正直思ってました、ウェアも半そでに短パンでした(恥)
P1040860.JPGP1040859.JPGP1040858.JPGP1040857.JPGP1040856.JPGP1040855.JPGP1040854.JPGP1040853.JPGP1040852.JPG



30kから42kまで上り
ここで500m上がります、下りで相当筋肉使ったのか?左の前太ももがひどい状態で、歩くのも辛いです、30kでもう嫌だ状態、、、それでも山道を前の人に続いて歩く、下りでは抜かれっぱなしも上りでは少しづつ抜き返す、寒く頂上はどんなに寒いのか?って思ったらやめたほうがいのかな?などと弱気、ところが40kくらいで気が変わり、まあせっかくだから行こうということに、、、
P1040867.JPGP1040866.JPGP1040864.JPGP1040863.JPGP1040862.JPG


42k着替え
トレイルシューズ、ロングTシャツ、ロングタイツと荷物を持ってスタート、荷物の中には朝作ったおにぎりとうどんがはいっているのです、、雨は相変わらず降っています。

42kから61k 上って上る
ここからは55kの2632mまで上ります、着替えシューズも替えたので楽、ここでおにぎり投入(笑)朝自分で炊いてサランラップに一口大にくるんであるのです!これが最高、やっぱパンじゃダメです、しかし急な上りは本当に辛い、雨で川も増水、滑るほうがこわいのでかまわずバンバンすすみます、細い橋や狭い谷道もあり恐いところもしばしば、54kくらいで頂上の小屋が見えたのが本当にうれしかった、ここでおにぎりとうどんも投入、うどんはつゆでかえあめてサランラップとジプロックしています、食べるのに夢中になっていたら、日本人の女性からこんにちはと挨拶、ちょっと恥ずかしい、、、

こっからいったんくだります、前半のような滑るところはそれほどなく、助かる、しかし61kまで上りがさらに辛かった、周りには雪もあり寒い、完全な登山で上り続けられず数回休む、やっとの思い出到着
P1040868.JPGP1040869.JPGP1040870.JPG

61kからゴール
下りといえど岩場、これも辛い、この時点でk12分でゴールできる計算なので歩くのを中心にするが寒く辛いので時折走る、両手の手首と指が象のようになっている、しびれもある、ただ肉離れとか痙攣の感じはありません、距離表示が残り距離なのですが、3kもずれている、少しあせります、寒さで震えは止まりませんが、ダボスの町が見えたのは本当にうれしかったです、NOカードに名前が書いているのでたくさんの人に応援してもらいました。でも思ったほどゴールは感動がなかったかな~筋肉痛はひどいけどあまりやりきった感はないです、それでもとりあえず完走はしたということで、今後に繋げればいいな~って思います

アルペンマラソン5.jpgアルペンマラソン3.jpgアルペンマラソン2.jpgアルペンマラソン1.jpgP1040871.JPG

ゴール後以外に歩けて10分くらいでホテルに到着、ビールとカップラーメン食べて寝たのですが、100kのような内臓の疲れがありません、朝起きたら、普通に歩けるし、朝から大飯、問題なさそうです、やっぱ山はのんびりがいいです、特に下りは競争したくないです、


nice!(0)  コメント(0) 

ダボスに到着 [マラソン]

25日金曜日
チューリッヒから電車を乗り継いで2時間半、ダボスに到着しました。電車は混んでいましたが、スイスの電車は正確なので安心です。

駅からホテルまでは2k弱、荷物が重いのでタクシーで行ったら、2千円、日本より高いです、ホテルは受付の目の前です、スタートまでは10分弱
P1040840.JPG


レースのエントリーは2万円くらいですが、チューリッヒ等からの往復乗車券つきです、なので安いです、電車を利用するなら、、、
P1040876.JPG


ホテルには市内無料のバス券がついています、バスで駅前のCOOPに行き、ビールなどを買って、セルフサービスのレストランへ、ウインナーシュニッツェルを中心にこれで3000円くらい、本当、物価が高いです。
P1040841.JPG


nice!(0)  コメント(0) 

チューリッヒに着きました [マラソン]

本日の練習距離 10k
チューリッヒにて

乗り継ぎもうまくいって無事チューリッヒに着きました、住みたい都市で常に上位に入るチューリッヒ、大都市でありながら、治安もいいし、空港からは電車でわずか10分、駅前にはすぐに広大なチューリッヒ湖が広がり、走るのにも最高です。
P1040817.JPGP1040818.JPG

昨日はホテルに着いたのは21時になったので、カップ焼きそばとたまたまホテルの目の前にスーパーがあつたのでビールと水などを買って部屋で食べました、ビールは冷えてないけどまあしょうがないです。駅前のホテルなので高いし狭いです、ただ築年数は100年以上ですが中は非常にきれいです、
P1040819.JPG

今日はホテルから中心街を通って、チューリッヒ湖を走りました、思ったより涼しくなく20度近い感じ、それでも東京に比べれば天国ですが、、、
町並みは本当に美しいです
P1040820.JPGP1040824.JPGP1040825.JPGP1040836.JPG

駅もすばらしい、鉄道ファンには、、、笑
P1040821.JPGP1040822.JPGP1040823.JPGP1040837.JPGP1040838.JPG

けっこうランナーも多いです、途中でトライアスロンの準備らしき場所がありました、明日か明後日大会かな?この湖泳ぐんならいいだろうな??間違っても手賀沼など泳ぎたくない、、、
P1040830.JPGP1040831.JPGP1040832.JPGP1040826.JPGP1040827.JPGP1040828.JPGP1040833.JPG
そんなことを考えていたらあっという間の10kでした、日の出は6時くらいですが、日の入りは9時くらいです
そうそう、バリーの本店がザラになっていたのはショック、靴も財布もバックもバリーなのに、、、

今日はレース会場であるダボスへ移動します、電車で2時間くらいです。

ヨーロッパでは初のウルトラなので不安です、かつては最もハードっていわれた大会ですから、、、標高差、あとは給水というか食べ物は心配、朝はばっちし米食べるけど、レース中はどうしようか??まあなるようにしかならないですね!
nice!(0)  コメント(0) 

スイスに向かいます [マラソン]

24日の練習距離 7k
福岡にて
埠頭のほうまで走ってきました、蒸し暑い!
今日からスイスに移動、明後日レースです。
P1040807.JPGP1040808.JPG

23日の練習距離 12k
昨日は練習会に行けず!今日はものすごい暑さかと思ったら何とか我慢できる程度、誰も来なかったのでのんびりと走る
nice!(0)  コメント(0) 

連休もあまり走れず! [マラソン]

21日の練習距離 15k
いつもどうり5:40に公園に行くが誰もいないので、一人で走り出したらサロマで傷めた左ふくらはぎが嫌な感じ、レースも近いので大事をとって帰ろうとしたら、KUNI郷夫妻とバッタリあって少しおしゃべりラン、奥さんはかつては一緒に激しい練習をした仲、現在は坐骨がかなり悪化しているようであまり走れない様子、でも海外旅行が好きで、今年も旅行先で走りたいので練習しているとのこと。

複雑な心境だったけど、まだ何とか走れる自分はありがたいな~って感じた

7月20日(日):本日の練習距離 23k
今日から夏時間、家を4:30出発、でも5時の拝島組と一緒に走る元気なし、公園をうろうろ走っていたら、kinchanに会い、高速組と拝島に行くと言う、とても自信がないが、ゆっくりだというので途中まで行くことにする、小平中央公園で一人帰る、もう少しと思ったけれど自重して帰る、気温は低いが湿度は相変わらず辛い、昨日ほどではないがけっこうばてる!

19日の練習距離 28k
どんよりした曇り、湿度が100%と言う感じで不快指数も100%、4人でスタートまあ真夏と言う感じではないが、汗はものすごくかく、脚は平気だけどだるくとても気持ちいい感じではない、公園からはやっと帰った感じでバテバテ、やっぱ湿度の高いのはダメ








nice!(0)  コメント(0) 

岩がきはうまい! [マラソン]

18日金曜日の練習距離 12k
珍しくずっと一人、霧雨で湿度がひどい!時折吹く風で助かる!
週末は湿度高そうだな~それが終わるといよいよ梅雨明けか?まあどっちにしても嫌だ、さわやかな晴れはしばらくないんな

せめていわがき、おいしかった、メインは鱧
P1040803.JPGP1040804.JPGP1040805.JPGP1040806.JPG


7月17日(木) :本日の練習距離 12k
めちゃ暑いの覚悟してたけど。夜中の雨で少しだけ走りやすかった!
そうそう、ランパン復活、やっぱ涼しい、気持ち悪く思われようと楽が一番、これで汗を飛ばしまくって嫌われる(別の汗)

整体に行ったら、まだ痙攣の残りがあるようで気を付けるように言われた、調子に乗るところだったのでよかった~自重自重と、、、
nice!(0)  コメント(0) 

ガーミン卒業してエプソンに [マラソン]

16日の練習距離 11k
昨日の疲れは特になし、暑いけれど少し風があり何とか走れる

2日だけだけど、エプソン使って問題なさそう
マイナス点はボタンに表示がないので覚えないとダメ、あとはガーミンに比べて少し距離が不正確かな?

でも、軽いし、充電もはさむのではなく、ガッチリ入るし、ボタンも軽い、この値段で30時間持つから、これからはエプソンに流れるだろうな??
P1040801.JPGP1040802.JPG

15日夜の練習距離 10k
代々木公園 1500 レペ3本
6:30 6:11 6:18
織田フィールドが使えないので、代々木公園での練習会
まだ、不安なのでゆるめに入ったら大丈夫そうなので、2本目少しアップ、でもきつい!3本目は無理をしない程度で終了!だいぶ走れるようになってきて嬉しい。
いろんなチームが練習していて、大きく広がるチームもある、またせっかくデートをしている人には気の毒だった、あれじゃイチャイチャできんわな~(笑)

15日朝の練習距離 10k
昨日よりは蒸し暑さがないけど、昨日夜食べた焼肉が気持ち悪い、短めに終了して夜の練習に備えよう!

エプソン買って、ガ-ミン卒業!
初めて買ったのが405、日本語訳の説明書でよくわからなかったけど、3年大丈夫でした。
次が110、安めで必要な機能のみ、1年で水が入り液晶がダメ、冬に電源入って一時使えたけど、暑くなり汗をかくと、汗が侵入して液晶がダメ
充電機能が本当にダメ

ARES
充電、時計機能は問題なし、3年たっても使える、ただしGPS機能がよくなし、距離は不正確なことが多い

ガ-ミン910
高かったけど、衛星補足はいいし、GPSもいい、ただ20時間使えるので、GPSが自然に消えないでたまに勝手に電源が入り、電池なくなる、充電の設置が弱く、充電器のピンが簡単に折れた、1年で充電できなくなり、使用不可能

さ~エプソンはどうでしょうか??
30時間持つからウルトラでも大丈夫、充電器もガッチリはいるので大丈夫!
でも、答えは1.2.3年後ですな??

セイコ-はもともとス-パ――ランナ-ズとかあって、GPS腕時計のアストロンが人気なのに、GPSつきのランニングウオッチはださないのかな??
シチズンとかカシオは?

こんだけ市場大きくなっているのだから発売してほしいなあ!


nice!(0)  コメント(0) 

金曜日はウルトラマラソン慰労会 [マラソン]

13日の練習距離 25k
今日から復活!この2週間ずいぶん休んで、落ち込んできたけど、ゼロからスタートします、とりあえず25k、いつものところまでの29kにしようと思ったけど、とりあえず安全策で、、、

明日から普通の練習に戻します!

11日(金) :本日の練習距離 12k
台風が予想どうり早く抜けて暑い!ただでさえ汗っかきなので、帰りは通勤の人たちが広がってもみんな逃げていく、走りやすい(笑)
珍しく、昨日のもみ返しがあり、痙攣を起こした部分がまだ痛い、注意かな
金曜日はウルトラマラソン慰労会
僕だけ完走なし、顔も暗い(泣)
ウルトラマラソン慰労会.jpg




10日(木) :本日の練習距離 11k
不快度150%だけど、足がいたくないので楽でした!
今日は整体に行ったら、まだまだ十分痙攣の跡があるので注意するように促された、うわべは大丈夫でも気をつけないと、、、このトレ-ナ-はもと長距離選手なので助かる

ところで、今更なのですが、スイスのレ-ス、トレイルシュ-ズ買おうか迷ってます、サロマのことがやっと頭から離れて何も用意していませんでした、最低標高は1000m、最高は2700mくらい、79kですが、今から買っても大丈夫かな?28日レ-スだけど、ずっとタ-サ-なので、考えているうちに時間がたってしまった、、、
アドバイスありましたらよろしく、、

9日(水) :本日休養
まだまだ慎重に、、、疲れはなし

8日夜の練習距離 9k
インターバル1000×5本
5:07 5:08 5:10 5:10 4:15
不安だったので、一番ゆるい5:10で走る、さすがにインターバルという感じではなく息も上がらず、最後1本は気持ちよくビルドアップ、4:30くらいと思ったら、意外に速かった、まだまだだけど、かなり回復してる感じ

アフターは6人男のみで、塩梅へ、、、店員のおっさんが怖い!(笑)でもボトルワインは1800円だから、のん兵衛にはいいかも、、、

8日(火) :本日朝の練習距離 11k
久々の晴れ、今度の台風が行くともしかしたら梅雨明けかもね~
今日はだいぶ体が動いた
夕方の練習会はFで調整か、ジョグだなあ!

nice!(0)  コメント(0) 

箱根駅伝ミュージアムへ [マラソン]

8日の練習距離 12k
今日も小雨、昨日を除いて木曜からすべて雨、まあしょうがないけどね!
あちこちが重いけれどまあなんとかなりそう

7日休養
朝起きたら、ふくらはぎに不安があったので休み、今回こそは大事に行きます
さくらを連れて箱根へ、たまになので小田原厚木道路の大礒をでて、海を見ながら西湘バイパスへ、そしたら湘南マラソンのポスターがたくさんあり、なんか立派な建物があるかと思いきや、ランナーズウェルネスのビルでした、、、この野郎、大会エントリー費あげてもうけてやんな、、、(笑)

駅伝のコースを通り、ゴール地点で駅伝ミュージアムに入ってみたが、思ったより狭くすぐ終わる、500円(JAF割引で400円はちと高い??)
P1040793.JPG

それに比べると関所はいろいろしくみがあってよかったな!
P1040785.JPGP1040786.JPGP1040789.JPGP1040790.JPGP1040791.JPG

芦ノ湖の西側の散歩コースを5kほど歩く、車こないし日陰で片道11kあるから練習にもいいかも?
P1040795.JPGP1040794.JPG

途中、人気のビーフシチュー(しょっぱいが美味しい)を食べて、御殿場から新しくできた圏央道を通り、中央道に入り楽だった、遠回りだけど、いいかも??サインをねだられたら、運転できなくなるので、安全運転厳守(汗)
P1040797.JPGP1040798.JPGP1040799.JPG

6日の練習距離 13k
雨だけど、体の様子を見るために、少し走る、昨日よりは少しいいけれど、まだまだ体がぎこちない、痛みは特にないので、少しづつ戻していこう!

nice!(0)  コメント(0) 

走り復活~心に残る言葉 [マラソン]

4日の練習距離 11k
何とかラン復活しました、もともと筋肉痛はまったくないので、故障と痙攣部分が不安でしたが、一昨日くらいから急に痛みが軽減してゆっくりなら走れそうです。
もちろん無理はできませんが、サロマのことは忘れて次の目標に向かいたいと思います。

6年前のTVから
1.できないことを望むより、できることを積み上げろ
2.雨は一人だけに降り注げるのではない
3.一生に一度も転んだことのない人間はいない
4.失敗は途中でやめるから失敗になる、続けていれば成功になる。
5.今、耐えればもっと素敵な自分に逢える
6.迷ったらひるまず前へ、迷ったら逃げずに前へ、迷ったときは前へ出ろ
7.夢が心に残っているならその道を行け、案外、通行止めは看板だけでその道は続いているかもしれない


nice!(0)  コメント(0) 

木曜まではあるき [マラソン]

2日水曜夜 さくらとの散歩3k
3日木曜朝 さくらとの散歩4k
だいぶ歩けるようになりました、押すとかなり痛いけれど、じっとしている分には痛みなし、肉離れは起こしてはいないようです。
明日から少しづつ走り始めます。

今日でサロマのことは最後
仕事でも個人事業だし、ランナ-としても一応ベテランってことになっているし、人から間違ってるとか言われることがありません、比較しちゃいけないけど、政治でも会社でもダメになる時って、人の意見を聞かなくなって、逆らうやつは排除していき、道を誤り失態していく、そうなっていないか?冷静に分析(本当かな??)してみました。

① 暑い場合、シュ-ズは長くはいて余裕のあるものを、、、暑さの中で40k以上走ったものを使う
② 脚の冷却不足、熱中症予防のため、首ばかり気にしていた。

アドバイスありましたらよろしくお願いします、間違ってる!でも構いません(笑)

7月2日(水):朝 さくらとの散歩3k
やっと少し歩けるようになりました、ふくらはぎは両足ともまだ攣ったような状態です、走れるまではまだ少しかかりそうです。

東京に戻って、ミスはなかったか?と改めて考えてみて、唯一のミスはシュ-ズです、今までのタ-サ-がなくなり、1ヶ月くらい前にシュ-ズを変えて今回走りましたが、20k過ぎから右薬指が痛くなり、その後左も痛くなり、30k付近で最初の痙攣を起こしました、考えてみればこのシュ-ズでフルを1回も走っておらず、暑さで脚が膨張して痛みを引き起こしたんではないかと思います、51kで2回目の痙攣で普通に歩けなくなり、通常であれば54kでリタイヤなのですが、最後のあがきでシュ-ズを変えたら、普通に歩けて59~65kまではk6:15くらいでは走ったので少し戻せたのではないかと思います、それでももう手遅れでこうなってしまったわけですが、暑いときはいまさらですが膨張を考えた方がいいのかもしれません!

昨年はレ-ス前の筋断裂でレ-スどころではなく、無理をして11月まで故障を引きづりましたが、今年は故障ではないと思うので再チャレンジを考えました。

ということで、今エントリ-できる、えちごくびきのに参加します、コ-スはきついようですが、完走目的なのでどうでもいいです、ただ暑くないことを祈ります、ここで完走出来たらウルトラについてまた考え直したいと思います

nice!(0)  コメント(2) 

火曜日は知床 [マラソン]

火曜日は知床
頑張って知床まで行ってきました、20年ぶりです、さすが世界遺産ですね~船には乗れなかったし、五胡もフリ-では一湖しか回れません、やっぱ朝早く行かないとダメだ!
P1040757.JPGP1040761.JPGP1040763.JPGP1040766.JPGP1040767.JPGP1040769.JPGP1040771.JPGP1040772.JPGP1040773.JPG


クマでた~~
P1040759.JPG

nice!(0)  コメント(0) 

月曜日は温根湯温泉大江本家に泊まりました [マラソン]

月曜日は温根湯温泉大江本家に泊まりました。
P1040777.JPG

元同僚で現在総支配人の須藤さんが今回サロマンブル-になりました。おめでとう!!
須藤さん.jpg

最初は僕の応援だけだったのに、正直ここまでできるとは思いませんでした。

料理はいいし、スタ-トまで1時間、ゴ-ルからは1時間半くらいです、公式ツア-は高いのでここに泊まるのも手ですよ、はるかに安いし、もちろん送迎もつきます、アドバイスも聞けるかも??(笑)
P1040776.JPGP1040778.JPGP1040779.JPG

nice!(0)  コメント(0) 

土日は能取湖に宿泊 [マラソン]

サロマの時はいつも能取湖荘かがりやに宿泊です
土曜夕食~これほんの一部です
P1040728.JPG

日曜日夕食~疲れを考えて少なめです
P1040748.JPG

さんご草が有名です
P1040749.JPGP1040750.JPG


昼は船長の家でお任せ丼、サービスはよくないですが、味はいいです
P1040725.JPGP1040726.JPG

紋別にて~ラベンダ-はまだ早いです
P1040716.JPGP1040719.JPGP1040720.JPG

nice!(0)  コメント(0) 

19回目のサロマ湖100kマラソン、完走できませんでした [マラソン]

2014 サロマ湖100kマラソン
68kリタイヤ(フル 4:37:08)
30:17 29:16 28:58 28:24 30:10 32:44 38:41 40:44 43:08 54:11 59:13 55:30 32:41
結論から言うと、左足痙攣して転倒、起き上がれなりました・

暑くなることは予想していて、珍しくひさしのある帽子、首にもスカーフ(みたいなもの?)を巻き、ミネラルも所有し、対策は充分行っていました。

スタート前、いつものエール交換を行い、スタートラインに並ぼうとしたら、サロマンブルーの優先枠に並ばしてくれず、初めてやや後ろのスタートとなりました。
3:30でこの日の出
P1040732.JPGP1040733.JPGP1040735.JPG

最初は雲がかかっていて走りやすく、もしかして、、、と思ったのが間違いでした、20kでいったん折り返した後はジリジリ、日の出が3:30くらいなので、5時スタートして7時でもかなり暑いです、25k過ぎ早くも軽い痙攣がおき、ペースを落としてしのぎました。2010年と同じです、完走目的に切り替え、歩きを入れ始めます。

フル通過も4:37とゆっくり、何とかタイムを計算して13時間と思ったら、51k右足にズキンときて、普通に歩けなくなりました、右のカカトと左の前足部分も痛く、このままでは60kの関門は通過できないことは明らか、54kで今までしたことのないシューズ交換を行います、古いシューズにすることによってゆとりが持てるかな?という望みをもって、、、チップが両足で代えるのも大変でしたが、少し歩けるようになりました。慣らす意味で歩き続けます。
P1040737.JPGP1040738.JPGP1040739.JPGP1040741.JPGP1040742.JPG

59kからゆっくり走り始め、少し回復します、60kの関門は3分前になってしまい、70kの関門まで77分、もう歩いていては通過できません、80kの関門、90kの関門を計算しながら何とか走ります。

63k地点で以前アートに勤めていて、毎年必ず12:57くらいでゴールする鈴木さんと一緒になり、再びペースを計算するとまずいことがわかりました。
P1040745.JPGP1040747.JPG

64kからの唯一の日陰もまったく涼しさを感じません。66kから再び痙攣がおき始めます、そして67k電気のような痛みが走り、そのままズドーンと草むらに倒れました。

自分でどうすることもできず、このまま救急車?、脚が折れるんじゃないかと思うほど痛いです、そうしたら運よく救護の女性が来てくれ、足を押してくれました、右足も攣り、両方おしてもらい、何分たったでしょうか?妻が近くまで応援してくれているので、収容者に乗るわけにもいかず、その女性は無線しかもっていないので連絡できません、幸い男性の救護の人が自転車で探しに行ってくれ、妻が来てくれました、妻に押してもらうのを代わりました、もしその女性がいなかったら大変なことになっていました。本当に感謝感謝です!

足を押してもらう間に最終ランナーが行き、2人だけになりました、1991年に初参加してから24年、これまでのことが頭によぎりました、いいことも悪いことも、、、

今は肉ばなれのような痛みで、去年筋断裂を起こした場所と同じです,
残念ながらしばらく走れない状態です

今回でサロマ卒業します

練習もそれなりにしているし、レース中も対策をしていたし、これでもこんな状態になるのは、ひどい汗かきによる痙攣、高血圧からくる血行の悪さ、夏にはまったく走れません、夏のレースは無理なようです。

あとは老化、、、これはどうしようもないです、今回、サロマの顔ともいえる人たちが何人もリタイヤしています、もちろんいろいろ事情はあったでしょうが、実年齢ではなく、20年も100kをやり続けるということは体への負担が大きいでしょうね

100kは遊びのつもりで参加するかもしれません。

前日の受付では完走できないなんて考えられませんでした
P1040724.JPGP1040722.JPG



nice!(0)  コメント(0) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。