So-net無料ブログ作成
検索選択

シアトルに到着 [マラソン]

本日の練習距離 10k
シアトル

最終地、シアトルに無事?到着、海岸際のトレイルを走りました、問題ないと思っていた体はやはり疲れているようで、痛みとかはないが重い、そのせいか、段差でつまづいて両膝すりむいてしまいました、まあジョグくらいはできるので、ゆっくりいけば問題なさそうです。

シアトルは2回目(前回は野球を見た)ですが、治安がいいので不安はありません、今回の旅行で唯一妻が楽しみにしていたところです、そう買い物です(笑)夕食も久々、人気のイタリアンに入り(たいしたことなかったけど、、)朝もホテルで優雅に!

これから日本に帰ります、次のレースは佐賀さくら4月7日、そして富士五湖112k4月21日です、うまく疲れがとれればいいのですが、、、

アマリロからデンバーへ
レース後、空港のある街アマリロまで200k強、車を運転して空港近くのホテルに宿泊しました、ずっとモーテルだったので。やっぱホテルは快適です(贅沢)モーテルの一番不便なところはレストランが基本的にないところ、朝は簡単な朝食はとれますが、夕食が困ります、酒を飲みたい人間にとっては、車でレストランに行くわけにはいきません、たいがいピザとかハンバーガーになってしまうわけです。

すぐ隣にスポーツバーのような店があり、生ビールも飲めたし、ワインもたらふく飲めて、完走の美酒にできてよかったです。

朝、8:30の飛行機で6時にホテル出発のため走ることはできませんでした(笑)

デンバー経由でシアトル泊なのですが、大雪でデンバーの空港はすごいことになっています、結局アマリロを離陸したのが2:30後、デンバーでは乗り継ぎに間に合うわけはありません

ところがデンバーに着くと雪国状態、キャンセルの便が相次ぎ、空港の中はごったがえしています、案内をみたら幸いにギリギリ乗り継げる遅れとなってました、すぐに搭乗したけれど、出発までに1時間、さらに離陸まで2:30までかかり何とか出発、当然シアトル着も2時間遅れてしまい、シアトルでの時間がほとんどとれませんでした。

デンバーは雪国状態
DSC02055.JPGDSC02057.JPG

夕食は有名?なイタリアン、テタンジェ(シャンパン)サラダ、カラマリ、ステーキ、リゾット
DSC02058.JPGDSC02059.JPGDSC02060.JPG

空港までは電車で便利、トンネルにバスが走ってますDSC02063.JPGDSC02064.JPGDSC02065.JPGDSC02068.JPGDSC02069.JPGDSC02070.JPG

今回宿泊した、ヒルトンとその近くDSC02061.JPGDSC02062.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

5洲マラソン総括 [マラソン]

記録:1日目 4:09:56(テキサス州ダルハート
   2日目 4:11:34(オクラホマ州ガイモン)
   3日目 4:11:24(カンザス州アリシス)
   4日目 4:07:36(コロラド州ラマー)
   5日目 4:14:25(ニューメキシコ州クレイトン)


作戦としてはあまりに寒いので、最初の10kは超スローペースで走り、30kまでをジョグし、ラストは翌日のため、また運転のため、余裕を残して走るということでした。

幸いにして、故障や痛み、痙攣などまったく起きることもなく、5日間走りきることができました、最後の日は山で本当にきつかったのですが、何とか歩かずにいけました。

5日間、ずっと同じペースで走り続けたので、おかげさまで他のランナーからは賞賛していただきました。

2日前にワシントンも走っているので、7日でフル6回走ったことになります。

最近、スピードを初め、走力がどんどん落ちて、納得できないレースばかりでしたが、今回に関してはよくやったかな?と自己満足です。こういうレースは自分向きだと勝手に誤解しています。

来年は違う洲でやるようです、またやってみようかな?なんて思ってます。何か楽しかった!

空港で他のランナーと一緒になり、記念撮影を頼まれました、日本人もやるなあ!と、、(笑い)

右が参加メダル、5つ完走したメダル、そして各洲のバッチです。
DSC02049.JPG


完走後はやっぱビール
DSC02044.JPG

そしてアメリカ料理
DSC02045.JPG

お世話になったレンタカー、カローラ指定がヒュンダイでした!
DSC02052.JPG

空港で撮影を頼まれましたDSC02053.JPG


nice!(0)  コメント(0) 

5州マラソンシリーズ 第5ステージニューメキシコ州クレイトン 4:14:25 [マラソン]

5州マラソンシリーズ 第5ステージニューメキシコ州クレイトン 4:14:25

やりました、完全に完走できました、まったく歩くことはありませんでした。

最後は州立公園内、約5kのコースを周回、しかし完全にトレイル、平らな所がまったくありませんでした、とにかく脚が疲れているのできつくてきつくて、、、でもせっかくここまで来たんだからと最後まで気持ちを切らさずに走れました。

作戦は4日間と同じ、最初はゆっくり10kまで徐々に調子をあげてのつもりがあがらず、、ずっと苦しい状態、それでもウルトラを完全に意識して、少しづつ距離をこなしていき、ついにあと5kまで来たときは本当にうれしかったです。ここのところ本当に満足いくレースがなかったのですが、久々に満足です。まあ今日のタイムが落ちたのは山ということでしょうがないでしょう!

総括はできれば明日、今日も200k移動して、空港のある街まで運転です

何とか空港に到着しました

DSC02027.JPGDSC02030.JPGDSC02031.JPG
DSC01988.JPGDSC01989.JPGDSC01990.JPGDSC01992.JPGDSC01998.JPGDSC02000.JPGDSC02001.JPGDSC02002.JPGDSC02007.JPGDSC02011.JPGDSC02013.JPGDSC02016.JPGDSC02019.JPGDSC02020.JPGDSC02021.JPGDSC02022.JPGDSC02023.JPG

nice!(0)  コメント(0) 

5州マラソンシリーズ 第4ステージコロラド州ラマー 4:07:36 [マラソン]

5州マラソンシリーズ 第4ステージコロラド州ラマー 4:07:36

コロラド州は時差があるので、今日からスタートは6:30になりました。やはり日の出前です。今日はいくぶんあったかい!(マイナス5度(笑))これなら小金井公園の真冬と同じくらいです、しかも風がない、後半は6度くらいまで上がり走りやすかったです。

今日のコースは公園内、2.65k行って、帰ってくるコース、8周だけ、公園内なのになぜか砂地、アップダウンは強烈でした。折り返しだとお互いの健闘をたたえあえます、ずっと同じペースで走っているので、ランナーや応援の方々から覚えてもらえます、もちろん日本人は僕だけだし、、、(汗)
DSC01946.JPGDSC01947.JPGDSC01948.JPGDSC01949.JPGDSC01950.JPGDSC01951.JPGDSC01952.JPGDSC01953.JPGDSC01954.JPGDSC01955.JPGDSC01956.JPGDSC01957.JPGDSC01958.JPGDSC01959.JPGDSC01960.JPGDSC01961.JPGDSC01964.JPGDSC01965.JPGDSC01966.JPGDSC01967.JPGDSC01968.JPG

寒さが厳しくないと、出だしもそれほどスローでなく、7分程度、無理をしない程度でうまくまとめられました、後半徐々に上がってきて、体中疲れてはいるけれど、あと一日と思うと元気がでてきました。

今日のモーテルは体育館のようにがらんどうとしています、かなりボロいです!幸いにしてジャクジがあり、昨日とレース後に入れたのですっきりしました、やはり日本人は風呂ですよね~
DSC01933.JPGDSC01935.JPGDSC01937.JPGDSC01938.JPG

今日の移動は一番長く、230k、ニューメキシコ州クレイトンに向かいます、もちろん酒は飲んでいないけれど、居眠り運転が一番恐いです、何せずっと同じ景色です!

nice!(0)  コメント(0) 

5州マラソンシリーズ 第3ステージカンザス州アレシス 完走 [マラソン]

5州マラソンシリーズ 第3ステージカンザス州アレシス 4:11:24

寒さに参りました、スタート時はおそらくマイナス10度、東京では感じたことのない寒さでした、まるでスキー場です、しかも風もあり地獄の様相(大げさ)たくさんレースにでたけど、こんなことは初めてでした、ロンT、ユニクロのヒートテック、ウインドブレーカ着てネックウォーマーしてもまったくダメ、毛糸の帽子が必要でした、ネックウォーマーを耳までもってきてごまかす、でも目も隠れてしまう(笑)

今日も7分強のペースからゆっくり、今日も小さな湖を23周、やはりアップダウンあり、本当に辛かった、サロマの後半を想定して、あと33K、斉藤商店、とか、あと25K鶴賀リゾートとか、あと20Kでワッカもう大丈夫と自分に言い聞かせて走りました、幸い腰やひざにひどい痛みはありません、最後5Kは流して終了(嘘)さて明日はどうなるでしょうか??今日はほとんどの人が歩いていました

第4ステージはコロラド州、アレシスからは200K近くあります。

DSC01908.JPGDSC01909.JPGDSC01910.JPGDSC01911.JPGDSC01912.JPGDSC01913.JPGDSC01914.JPGDSC01915.JPGDSC01916.JPGDSC01917.JPG
DSC01918.JPGDSC01919.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

5州マラソンシリーズ 第二ステージ [マラソン]

5州マラソンシリーズ 第二ステージ
オクラホマ州ガイモン 4:11:34
めちゃくちゃ寒かったです、気温はマイナスです、昨日よりも風は弱かったけれど、終始曇っていて、最後までネックウォーマーがはずせませんでした、超暑がりの自分にとっては珍しいです。

コースは昨日とまったく異なり、コンクリート、小さな湖を26周半するコース、しかも坂が2箇所ありきついです、寒さのため、最初の10kくらいは超ゆっくり走り、それでも体は動かず、何回も切れそうになりましたが、何とか完走しました。昨日の疲れか歩いている人も多かったです、明日はもっと厳しそうです
DSC01892.JPGDSC01893.JPGDSC01894.JPGDSC01895.JPGDSC01896.JPGDSC01897.JPGDSC01897.JPGDSC01898.JPGDSC01899.JPGDSC01900.JPGDSC01901.JPGDSC01902.JPG

2つめのバッチ
DSC01907.JPG


ガイモンは小さな町
幸いにしてモーテルの隣がステーキハウス、5:30で満員状態と思ったらほとんどランナーだった、部屋でビール2本飲んで、久々ワインを飲めた、グラスなのにハーフワインくらいの量、まあ酒のみとしてはうれしかったが、、、(笑)ステーキもまあまあでポテトサラダがついて22ドル、少しまともなレストランに入れた、これからはモーテルも1軒しかないような田舎、ちなみに今日の場所も日本の携帯では電波がほとんど届かない、ネットはホテルでOK、モーテルはほとんど無料です
DSC01887.JPGDSC01888.JPGDSC01890.JPG

第三ステージのアリシス(カンザス州)へ
車で120kくらい、2時間弱かけてやはり小さな町に無事到着しました
nice!(0)  コメント(0) 

5州マラソン第一ステージ完走 [マラソン]

5州マラソン ステージ1
テキサス州ダルハート 4:09:56
湖を4周します、日の出は7:56でスタートは7:30、やっと少し明るくはなってきがものすごく寒い、おそらく零下、しかも砂地でとても走りにくい、ガタガタ震えながら走る、しょうがないからウインドブレーカージャージ、ネックウォーマーをして前の人を見失わないように、、、3人組のアメリカ人からどっから来たのか?と聞かれ、東京と答えたらびっくりしていたようで、さらにちょうどおとといのレースのウインドを着ていたので、レースでたのか?と聞かれたので、そうだよ、俺はクレージ=だと言ったら、みんな参加しているのはクレージーだといわれた(笑)

1周目でTシャツスパッツになり、音楽を聴きながら走る、風は強くきついがだいぶ走れるようになり、キロでも6分を切り始めた、3周目に入るとさらに周回遅れの人を抜いてきついけれど何とかいけそうな感じ、そのまま4周を終え、しっかりフルを走れました。

精神的には疲れていますが、足の痛みはそれほどでもないです、まあ1日目だから疲れてちゃあ話になんないんだけど、、、

ホテルへ戻り、シャワーを浴びてカップラーメンを食べて、次のレース地、オクラホマ州ガイモンへ、約120k、約1:30で順調に到着しました、途中の街のDQでソフトクリーム食べたら巨大、食べきれず、、、(汗)若い頃によく食べたのでなつかしいです、もう日本にはないのかな??

これから明日の準備です、完走の小さなバッチ、テキサス州の形です!

やっぱおにぎりですよ、炊きたて(笑)
DSC01860.JPG

スタートは真っ暗
DSC01864.JPGDSC01865.JPGDSC01867.JPGDSC01868.JPG

砂地です
DSC01869.JPGDSC01870.JPG

湖は風が強い!DSC01871.JPGDSC01872.JPG

1周目終了、Tシャツに
DSC01873.JPGDSC01874.JPG

ラスト4周目に入ります
DSC01876.JPGDSC01877.JPG

ゴールしました
DSC01878.JPG

バッチ
DSC01881.JPG

でかいソフト
DSC01882.JPG

オクラホマに入ります
DSC01886.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

ヒューストンからダルハートへ [マラソン]

ヒューストンにて
本日は移動で走れません

アメリカホテルチェックアウト
アメリカのホテルはドイツのホテルより劣っていると感じたと思いますが、いいところもあります、チェックインのときにクレジットカードを提示しなければなりませんが、勘定書きは夜中に部屋に係の人がいれます、問題なければキーを返すだけ、時間がかかりませんただ時たま間違えるので注意ですが、、、
もうひとつはチェックアウトの時間は決まってはいるが、融通が利きます、今回の場合、レース終了してホテルへ戻ると12:30、チックアウトの12時までには間に合いません、前日のうちにチェックアウトの時間をリクエストすればほとんどOKです。追加料金はかかりません。こういうところはアメリカのいいところです。

ワシントンからヒューストンまで飛行機で3時間半、なぜか異常に疲れて気持ち悪い、やばい状況でした、何とか着いて荷物を受け取り、空港内のホテルでチェックインしようとしたら、予約がキャンセルされているとのこと、もちろんネットで予約しているので、予約がもれているわけないし、聞いたら電話でキャンセルされたとのこと、そんなわけないでしょう!この英語力で、、、と言って、何とか部屋を取ってもらった、満室でなくてよかった。おそらく電話でNOを間違えたか、従業員が聞き違えたか?そんなもんでしょうけど、確認しないのでこういうことが起きます。以前はレースの前日にこういうことがあり、田舎町のモーテルで、唯一空いていたのがスイート風呂ハート型でした(笑)もちろん、モーテルはこちらではラブホテルの意味ではありませんよ!

レース地ダルハート
ヒューストンから飛行機で1時間半、さらにレンタカーで1時間半、ダルハートという街に到着、ほとんど何もない街?マック程度でレストランもなし、スーパーではビールも売ってないし、酒屋は休み、今日はアルコール抜き?泊まっているモーテルもいかにもアメリカって感じです
DSC01841.JPGDSC01844.JPGDSC01850.JPGDSC01852.JPGDSC01853.JPGDSC01854.JPGDSC01855.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

ワシントンDCロックンロールマラソン走りました [マラソン]

ワシントンロックンロールマラソン 3:59:20(2:00:34)
31:27 27:11 27:43 27:13 27:26 27:43 28:14 28:30

明後日からの5州マラソンの前に何かもったいない?からいれた大会です。

4時間を切らないようにとあさってからのレースに備えるつもりが、体の動きが異常に悪くUPとして走るつもりがけっこう疲れました。不安です
ロックンロールシリーズはコース上のいろんなところで演奏をしており楽しいです。
約25000人が参加していますが、70%くらいがハーフでしょうか?それでも同時に7:30にスタートします、コラル(日本でいうブロック)ごとに1~2分差でウエーブスタートします、先月東京で走りましたが、30分前にブロックの締め切りがありましたが、こちらではやっと並び始めるくらいです。
スタート前は必ず国歌の斉唱、アメリカ人はよくしゃべりますが、この国歌のときだけは、シーンと静まり、胸にてを当てて忠誠を誓います??

風がやんだので、ひどい寒さはなくなりました、ゆっくり走ってるのに楽ではない、やはり明後日以降のことが気になる、6分くらいで走るつもりが少しづつペースが上がり始める、それでも抑えるが5:30~40の間で落ち着き始める、街の中心を走るのかと思ったら意外と静かでした。ハーフの人たちと分かれると人数がかなり減る、真正面の国会議事堂はとてもきれいでした、

最近気になっている、ふくらはぎの外側に違和感を感じ、少しづつペース落とすが、楽にならず、35kから続く小さなアップダウンで左親指にマメができていたい、さらにペースを落とすが楽にならず。結局ほぼ4時間となりました、4時間を切らないという目標は楽にということだったのにまったく予定どうりには行きませんでした(泣)

あさってからが心配、まあ無理に完走しなくてもいいかな?

ゴール後、地下鉄で帰ろうとするも駅がすごい人で階段規制、ほとほと疲れてホテルに戻りました、飛行機の都合で、シャワー浴びてすぐに移動、これから飛行機でヒューストンに向かいます(約3時間)

参加Tシャツと購入したウェア
DSC01804.JPGDSC01805.JPG

ビブとチップ
DSC01802.JPGDSC01803.JPG

スタートで
DSC01810.JPGDSC01811.JPGDSC01812.JPGDSC01821.JPGDSC01822.JPGDSC01826.JPG

すぐにリンカーン記念館
DSC01827.JPG

美しいギョージタウン
DSC01828.JPG

国会議事堂
DSC01829.JPGDSC01830.JPG

黄色い声援も?
DSC01832.JPG

ゴール前のスタジアム
DSC01834.JPGDSC01835.JPG

ゴールしました
DSC01836.JPGDSC01837.JPG

DSC01840.JPG


nice!(0)  コメント(0) 

ワシントンDCロックンロールマラソン受付へ行ってきました [マラソン]

本日の練習距離 11k
ワシントン
今日は昨日のトレイルを逆に行きました、空港の先で2つに分かれていましたが、川沿いを選択、昨日よりは風も収まり、少し温かいです。でも体の動きが悪く心配、

明日は5州マラソンのアップのようなものなので、4時間を切らないように走りたい、2万人規模の大レースなので、スタートまでどのくらいかかるか??スタートは昨日撮影したワシントン塔の近く、ゴールはスタジアム付近です、このレースはロックンロールマラソンというシリーズでバンド演奏なんかがあります、見ながら、撮影しながら走りたいと思います、スタートは7:30、アメリカではこのくらいのスタートが多いです。夜明けすぐです。
今日は妻が合流するので空港まで迎えに行きます。やっぱいてくれると安心

ワシントン受付会場へ
昨日は地下鉄で受付会場まで行ってきました、アメリカではロックンロールマラソンはシリーズなのでファンも多いです、アメリカのマラソン状況としては日本と同じくブームになっているように感じます、どの大会でも異常に人気があります、ワシントンの地下鉄は治安上問題ありません、少し暗いですが恐いといった感じもありません、今回驚いたことは受付の前にセキュリテイチェックがあったことです、まるで飛行機に乗るような状況でした。受付の方法は日本とほぼ同じですが、参加者名簿というのは見たことがありません、日本の場合、偉い人の挨拶だとか、スポンサーの広告ページとかあるからしょうがないんでしょうね
DSC01800.JPGDSC01801.JPG

計測チップ
アメリカ(ヨーロッパも同じ)のチップはこういう紙製?の使い捨てのものが多いです、東京マラソンでは板状のものでやはり使い捨て?でしたが、やっぱゴールで取るのはけっこう面倒ですよね!
nice!(0)  コメント(0) 

ワシントンに到着~リンカーン記念館などを走る [マラソン]

本日の練習距離 15k
ワシントンDC
日の出は7:15とものすごく遅い、数年前からサマータイムの導入時期を2週間早くしたのが影響しているな!サマータイムと呼ぶにはほど遠いほど寒い!
自分が走るマラソンのせいで?中心街のホテルがとれず、空港の近くのホテルに宿泊、ただ中心街の対岸でそれほど遠くはないし、トレイル(自転車道)があるので走るのには便利です。橋を渡り、モールへ、リンカーン記念館まで行きました、リンカーンはちょうど今回飛行機の中で見ましたが、すごく偉大というイメージなので、映画は人間リンカーンだったので、少し親近感を感じました、(笑)
今日は受付(EXPO)へ行ってきます!

ワシントン記念塔(1886年、南北戦争の影響で完成まで36年)
DSC01789.JPG

リンカーン記念館(1922年、没後57年)
DSC01791.JPGDSC01792.JPGDSC01794.JPG

先ほどのワシントン記念塔、リンカーン記念館、国会議事堂は一直線です
DSC01788.JPGDSC01790.JPGDSC01795.JPG

ジェファーソン記念館(1943年、新しいんですね)
この周りには桜に樹がたくさんあり、日本のニュースででるのはだいたいこの桜です、もちろん全然咲いていません、日本人が植樹したもので映画にもなりました。
DSC01784.JPGDSC01785.JPGDSC01786.JPG

トレイル、手前に見えます、空港からの飛行機も見れます
DSC01796.JPGDSC01798.JPG

ワシントンに無事到着
かなりあせった時間でした、フランクフルトが大雪で、ウィーンからの飛行機が1:30遅れ、幸いにも乗り継ぎ時間は2:30なので、とにかくトライ、ヨーロッパでは荷物がスルーなので、自分の移動のみ、搭乗券はウィーンでもらっているので問題なし、ターミナルは違うけれど、歩いていける距離なので何とか乗り継ぎ成功!

フランクフルトからボストンまでは8時間
ところが、フランクフルトで出発したものの、雪で飛行機の除雪作業に時間がかかり、やはり1:30遅れ、フランクフルトと違い、アメリカの空港(ボストン)では沢山の問題があります、なんといっても入国審査、そして荷物受け取り、荷物を預けて、ターミナル移動(今度はバス)さらにセキュリティチェックと難関が待ち構えています(大げさ?)
飛行機の中のモニターで確認したら、搭乗まで1時間を切ったら、自分で荷物を持ってターミナルを移動しなければならないとのこと(面倒)、ボストンに到着したのが少し早まり、出発1時間30分前、どうか?とりあえず、飛行機の中で事情を説明しておいたのがよかった、飛行機を降りたら、係員がアシストしてくれるとのこと、何とかなるかも?ボストンは何度か行っているので、規模がシカゴやNYに比べると小さいのを知っていて今回の経由地にしました、今回の選択は成功!入国もそれほど時間もかからず、入国して荷物のところに行ったら係員が荷物を載せて待っていてくれました、バスも比較的すぐ来て、結局問題なく乗り継ぎすることができました、


アメリカとドイツのホテルの違い(自分の泊まっているホテルでの比較
アメリカはバスタブが浅く、シャワーは上に固定式だが、ドイツはバスタブがやや深く、シャワーは可動式なので助かる。
ドイツにはポットがありお湯がわかせる、アメリカではコーヒーメーカーになり不便。
アメリカではチップは絶対必要、ドイツはださなくても特に問題なし
nice!(0)  コメント(0) 

ウィーンで4時前から走る!

本日の練習距離 6k
5時前にはホテルを出なければならないので、3時おき、荷物をある程度まとめて、3:50に走りにでる、当然真っ暗で寒い、治安の悪い街ではこんな時間に走るのは絶対しちゃいけないけど、問題なし、昨日走ったリンクを1周、ネオンもあるので真っ暗ではない、一番問題なのは道に迷うことだけどこれも心配なし、全然足りないが少しだけ走ってよかった!
今日はフランクフルト、ボストンを経由して、ワシントンDCに向かいます。
ところがフランクフルト空港が悪天候で遅延、まだウィーンの空港でこの先どうなることか??(焦)
CATの駅でチェックインできるので便利です、赤い電車は他の電車。
ドイツ系には改札はありません
DSC01783.JPGDSC01782.JPGDSC01781.JPGDSC01780.JPG

ウイーンでの一日
日本食ブーム?
ウイーンではすしも多いですがヌードルショップというのも非常に多いです、すしはSUSHIで基本的には生ではないので日本のものとは異なるし、ヌードルといってもラーメンではなく、スープにめんといったところでしょうか?まあ中国ではラーメンはほとんど食べないから、ラーメンは中国のものとは思ってないでしょうね(他には酢豚、エビチリ、焼き餃子、天津飯、中華丼、回転円卓も中国のものではない)
食べたのはカレーヌードル、まあナンにつけるカレーソースの焼きそばみたいな感じでした、日本には絶対にないです。ビールは安いです、レストランでま300円くらい、スーパーだと60円くらいでしょうか?
最初はワンタン、味がない!
DSC01773.JPGDSC01774.JPG

ザッパートルテとデーメル
ウイーンといえばこの2つが有名ですね!チョコ系のケーキは非常に多いです、ザッハーは写真のようにホテルでもあります、味は好みですが、僕は以前どっちにも入りましたが、概して感じ悪いですね
DSC01776.JPGDSC01777.JPG

現金主義
アメリカではカードが当たり前ですが、ドイツ系では現金が多いです、先ほどの昼食をカードで支払おうとしたら、なかなかわかりませんでした、でも感じがよく走ったりしていたので、全然腹がたちませんでした!

タバコ大国
ドイツ系で一番嫌なのがタバコ、医学の国なのに、どこでもタバコすいます

夕食は部屋でディナー
一人だし、寒いし、目の前のスーパーで調達、ビール2本、ワイン、前菜は海老のカクテル、サラダ、チーズ、メインはウィンナーシュニッツェル、デザートもあります、そして旅行用の炊飯器があるので完璧です、全部でも15ユーロくらいです。
DSC01779.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

ウィーンに到着! [マラソン]

本日の練習距離 15k
ウィーン周辺
6時から走り始める、日の出が6:15なのでやや明るい、ところが寒い、気温はほぼ0度、昨日はフランクフルトでは雪でした、久々ヒートテックを着て走った。ホテルからメインのシュテファン寺院、王宮、繁華街を見て、リンクを走る、ウィーンは中心街をぐる~っとまわることができ、市電も同じルートを走っているので、最悪電車に乗ればいいです、それでは距離が足りないので、公園(プラター)へここは第三の男という映画がられた場所で広大な敷地、ランナーも沢山いて走りやすいです、1999年にウィーンマラソン走りましたがここもコースになっています。ここもおすすめレースです。

明日は4:50に出発、さすがに走れないよな~(笑)
今日は寒いですが、少し観光します。

ドイツの入国、昨日は成田からフランクフルトへ
ドイツの入国はわずか数秒、パスポートにハンコを押すだけです、質問なし、書類も一切書きません、それに比べてアメリカは、、、ESTAなどという14ドルかかる書類が必要になったのに、入国は以前とほとんど変わらず、目的とかいろいろ聞かれる、何回来ても嫌だ。フランクフルトからウィーンまで1:30、国際線とはいえ、ユーロ圏はなにもありません。

便利なCAT
ウィーンの空港からはCAT(city airport train)でわずか16分で便利です、今回宿泊のホテル(ヒルトン)はすぐ目の前です、30分に一本はやや少ないですが、駅でチェックインできるので便利です。

治安のいいウィーン
この街はいいです!
ヨーロッパでも安心して歩ける町とそうでない街があります、だいたいドイツ語圏で治安の悪い都市はほとんどありませんが、ウィーンも首都でありながら、治安には不安がありません、イタリヤやスペインはいいけれど、やっぱ安心して歩けないのは不安、特にタクシーに乗るときはぼったくりが多いので腹が立ちます、ドイツ、オーストリアはまったく問題なし(フランスもけっこうあり)

ウインナーコーヒーとウィンナー
僕らの世代だとウインナーコーヒーって昔聞きましたが、実際には存在しませんね!生クリームを乗せたコーヒーはありますが、ウインナーコーヒーとはいいませんね、まあナポリタンはまったく日本製ですが、ウインナーコーヒーは近いものがあるのでまだマシでしょうか?ちなみにこちらではウインナーとは言わないようです!

シュテフアン寺院や王宮など歴史的な建物が並びます
DSC01755.JPGDSC01759.JPGDSC01761.JPGDSC01760.JPGDSC01763.JPGDSC01764.JPGDSC01765.JPG

市電は便利です
DSC01766.JPGDSC01767.JPG

プラター、広い道が走りやすいです
DSC01770.JPGDSC01771.JPG

今回宿泊のヒルトン、駅の目の前で便利です
DSC01772.JPG
nice!(0)  コメント(2) 

福岡から成田へ、ウィーンに行きます! [マラソン]

福岡にて
本日の練習距離 7k
6:30にはホテルを出なければならないので、4:30に起きて(いつもと同じだけど)5時から少しだけラン、福岡は日の出も遅いので当然真っ暗、大濠公園まで行ければと思ったのですが、途中で道を間違えたようだ、適当に走っていたら、長浜、天神、春吉、、、魅力のある響き、、、(笑)月曜の早朝なのに、酔っ払いが多い、本当は飲み食いしたかったな、、、ここら辺で、残念!などと思いながら走っていたら、あっという間、走った気がしないけど、しょうがない!

黄砂とかPM2.5とかどんなんだろうと思ったけど、まったく感じず、花粉は遥かに少なく感じる、昨日、羽田を飛んだ後に空をみたらよどんでいた、やっぱ東京は花粉というより公害だと感じる、あとは飛行機の中での隣の人のタバコ臭、加齢臭も嫌だが(自分にもある??(汗))一気に体調を悪くさせる!

昨日は福岡に来るのに、マイル獲得のために札幌経由でした、ところが札幌が暴風雪、出発が1時間遅れ、さらに滑走路の除雪作業で下北半島を1時間旋廻、乗務員に福岡に乗り継ぐと言って、飛行機から乗り継ぎ便に報告してもらった、福岡に行くのに札幌経由はありえないから、何か怪しい奴だと思ったかな?(笑)まあ別に悪いことしてるわけじゃあないんですけどね~当然乗り継ぎ便も遅れていて、ホテルへ着いたら9時、外へ行く気にもならず、ホテルで地味にピラフ食べて、足りないのでコンビニで焼きラーメン買って食べた、唯一福岡らしい(悲)

福岡から成田で乗り継ぐと楽です、福岡のチェックインはすいているし、30分前でOK、成田でも乗り継ぎ専用通路なので出国もすぐ、長い通路を歩かなくても済みます、もちろん荷物もスルー、そういえば関空ができたときは、羽田~関空~国外、新しいスタイルなんてコピーがあったけど、羽田に国際線が登場した現在、無意味ですね!

只今は成田です、これからフランクフルト経由ウィーンに向かいます!

千歳の雪
DSC01745.JPG

千歳の登場待合室で食べた札幌ラーメンまん、これは売れんね(笑)
DSC01746.JPG

暗いキャナルシティと博多駅、ようわからんですね!
DSC01752.JPGDSC01748.JPG

そして現在の成田空港です
DSC01754.JPG


nice!(0)  コメント(0) 

今日は福岡泊、、、アメリカにも花粉症はありますよ!

本日の練習距離 20k
体が異常にだるく、意欲がない、生あったかくて何か気持ち悪い、たぶん花粉の影響なのでしょうね?
いつもどうり5:40に公園に行ったが、誰も来ないので、一人で走る、ずっと体調が悪いままで、帳尻あわせに20k走る、珍しくふくらはぎの左側に違和感を感じる、そういえばここのところたまにあると思うと少し不安になる。

マイル稼ぎのため、只今羽田空港、今日は福岡泊、明日が成田フランクフルトを経由してウィーンに向かいます。

花粉症から逃れられていいという意見も多いですが、アメリカにも花粉症はあります、もちろんスギではないですが、、、自分でも反応状況はよくわからないのですが、快調とはいかないみたいです、ウィーンに2泊してから、ワシントンDCまで行きます、ワシントンで妻と合流(金曜日)それまでは一人生活です、さくら(犬)との別れは寂しかったです(涙)
nice!(0)  コメント(0) 

織田で14000ペース走 [マラソン]

9日の練習距離 8k
昨日の夜の練習の疲れがひどく、花粉もひどい。
犬の散歩、野川公園まで僕は走って、妻は自転車に犬を乗せて走る、公園は1周3kなので犬と一緒にラン、帰りもやはり妻は自転車、僕は走る、まあたまにはこういうのもいいもんです!今日は仕事
DSC01742.JPGDSC01738.JPGDSC01733.JPGDSC01732.JPG

8日夜の練習距離 18k
織田フィールド、ペース走 14k 設定4:40
4:42 4:39 4:37 4:39 4:39 4:38 4:37 4:38 4:37 4:35 4:33 4:36 4:39 4:33
Dグループは12000なのですが、今回も居残りをして14000
異常に暖かく、花粉がひどい、織田もすいていて、練習会も人が少ない、珍しくDは三人、daddyさん、f屋兄さんと1000づつペーサーが代わる、みなさん完璧なペースメークでトップでない時は、後ろで時計を見なくても安心して走れる。

スタートから華がつまり、楽でない、やめたかったけど3人なので何とか頑張る、10000からペースがあがり、12000でやめようかと思ったけど、最後の1000だけ頑張るよりも、ペースあげないで14000まで引っ張った、でもやっとだったなあ、ペース遅いのに、、、(泣)金曜日はいつもの銭湯が休みなので、一駅先の銭湯まで戻る、これがかなりきつかった、でもいい練習になったかな??

8日朝の練習距離 13k
昨日にもまして花粉がひどい、去年は楽だったのにやっぱよくなっているわけないな(泣)
すっかり暖かいので薄着で、、、

今日は月一の金曜練習会、花粉が不安だ、さぼりそう(恥)

nice!(0)  コメント(0) 

アメリカの地図を買いました [マラソン]

3/7日の練習距離 13k
花粉症で睡眠も充分でなく、だるく調子が悪い、しかも昨日飲んだ席のすぐ近くでたばこを吸われさらに調子が悪い、あんなものこの世から廃絶してほしい!

今日は誰も来ないで、昨日しほりん情報から、代々木公園で仏を見たという日記から、小金井公園になんか居そうな気がして何故かドキドキ、幸いそんなこともなく、寝坊してきたMにさんが来て一安心!

日曜日からウィ-ン経由でアメリカに行きますが(世界一周航空券のため)土曜日はワシントンDCの大きなロックンロ-ルマラソンを走りますが、月曜日からはアメリカの変態たちの集まりの5ステ-ツマラソンです。レンタカ-で移動するため、地図を買っておきました、マイナ-なところばかりです、レンタカ-にはナビがついていないのでグ-グルマップを活用します(ナビは有料で、しかも役にたたない)
DSC01723.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

このままでいくと、5年後は4時間切れない? [マラソン]

3/6日休養
まったく起きられず、ダメだ~(恥)

3/5夜の練習距離 14k 
織田フィ-ルド ビルドアップ 10000 ( D 4:50から2000mごと10秒アップ)
4:52 4:49 4:36 4:36 4:25 4:27 4:20 4:19 4:29 4:19
もういや、、、まったく情けない練習だった、先週の東京の2日後より走れない、アップもしたのに、、、最初から重くきつく感じる、とても20じゃあ無理かなあ?と思いつつ、何とかこなす、Dは8000なので終了なのだが、最初から10000と決めていたので、少し落とす、そしたら最後はまた戻せた、スピ-ドの落ち込みが年々ひどくなり、このままどこまで落ちてしまうんだろうという不安感、でもとりあえず10000まで行ったのは可かな?(悲)

スピ-ドを比較してみると
10年前 3:50 きつい 4:00 楽 4:10 フルペ-ス 2:55
 5年前 4:00 きつい 4:15 楽 4:30 フルペ-ス 3:10
現在   4:20 きつい 4:40 楽 5:00 フルペ-ス 3:30

このままいくと10年後には4時間を越えるな?いや5年後かな??(泣)

3月5日(火) 朝の練習距離 12k
昨日は仕事が終わらず、帰宅ランできず、ウインドブレ-カ-で通勤電車は恥ずかしいのでタクシ-帰宅(890円、メ-タ-が上がる前に降りた、セコッ!)
吉祥寺の殺人が捕まり、運転手もホッとしていたと言っていた、武蔵野警察がすぐなので、騒々しい、オウム以来かな?

今日は雨の後だったので、朝のうちは花粉が少なく、よかったけれど、夕方の練習の頃は酷いだろうなあ!

昨日で申告は全部出し終わってホッとした状況!

nice!(0)  コメント(0) 

だぶろうとさくら [マラソン]

3/4日の練習
朝 2k
通勤ラン 3k
帰宅ラン ?

今日は花粉症のせいか?起きられず、、、月曜日は妻が早朝出勤なので、代わりに犬の散歩、だぶろう(猫)が一昨年12月亡くなって、昨年12月に我が家にやってきた、トイプ-ドルとミニチュアダックスミックスです、(生まれは10月)先月最後の予防注射が終わり、散歩に出られるようになりました、東京マラソンの朝、駅まで散歩して以来なのですが、速い、速い、、、瞬間キロ5分は切ってましたね(笑) 2kほど走ったら、疲れて寝てしまいました、妻の実家は犬がいないときはないのですが、家では犬は僕が小さい頃に飼っていたらしいのですが記憶になし、それ以来はずっと猫でした。

猫はもちろん大好きなのですが、犬もいいものですね!

さすがに足りないので、通勤ラン、そして帰宅ランもするつもりです、、仕事もあと一歩!

というわけでだぶろう(猫)と、さくら(犬)
だぶろう7.jpgDSC01683.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

アメリカのマラソンでは、、、 [マラソン]

本日の練習距離 28k
今日は仕事だけれど、10時までに戻ればよいので多摩湖一周(39k)の予定だったけれど、スタ-トから体がすこぶる調子が悪い、公園から3人で走るがまったく余裕なし、無理をせずに多摩湖で折り返した、花粉かな~??

昨日、鴻巣ハ-フを1:20で走った、martinさんが多摩湖一周行ったのには驚いた!疲労感ないの??と聞いてみたら、大丈夫だと、、、おかしな人だ(笑)

昨日の正解
アメリカのレ-スで次のものは何というか?
①ゼッケン(ナンバ-カ-ド)
②スタ-トグル-プ(ブロック)
③受付

①番の正解は多かったです、最近は日本語でも使われているからでしょうか?ビブ(ス)です、日本語ではよだれかけっていう意味なんです。ちなみにゼッケンはドイツ語で語源は諸説あるようです。
③番が正解者はいました、EXPO(エキスポ)です、僕らの年代ではEXPO75、そう大阪万博のイメ-ジで、直訳すると博覧会ですから、ちょっとイメ-ジ違いますかね?
②番の正解ははいなかったです、僕もレ-スに参加していなければわかりません、CORRALです、囲いを意味します。

レ-スからの案内書を抜粋しておきます、ペ-サ-のタイムが細かいでしょう!でもあんまり守らなく、おおざっぱなのであてになりません(笑)

GETTING TO THE EXPO
Ride the Metro: We encourage you to take the Metro to theStadium-Armory stop on the blue/orange lines to get to theExpo.
PACE TEAM
Full: 3:30, 3:40, 3:55, 4:00, 4:10, 4:25, 4:40, 5:00, 5:30
START CORRALS
You are assigned a race number and corresponding corral based on your projected finish time – the aster your time, thecloser your corral will be to the start line. Runners can enterthe corrals starting 7:00 am.
WAVE START-


nice!(0)  コメント(0) 

ワシントンDCマラソンのメールが来ました [マラソン]

本日の練習距離 28k
強烈な北風、ビルを通過するときはよろけるくらいだ、また花粉もひどくくしゃみも止まらなかった!
いつもどうり、5:40に公園に行くと誰もいないので、一人で走りはじめたら、kinchanが来てくれたので、一緒に走る、体調的には問題なし、帰りもペースアップはなし(最近はいつもだけど、、、)

一人になってから、後ろから声をかけられた、最初誰かわかんなかったけど、ドイツデュッセルドルフ、)に4年出張していたH山さん、スイムから帰ってきたとのこと、僕の自己ベストは(2:54)は35kからボロボロで、彼の記録(2:55)だけは破っておきたいと、意地で粘ったものです、何かなつかしかったです。

昨日、メールでDCのマラソンの受付確認が送られてきました、アメリカのレースで寸前にこういう丁寧なメールが送られてくるのは珍しいです、大概はエントリーしてその確認メールだけです。

前にも聞いたかもしれませんが、、、ここで問題です、アメリカのレースでは次のものは何というでしょう?
① ゼッケン(ナンバーカード)
ブロック(ABなどのスタートブロックです)
③ 受付会場

アメリカのレースに出るのには役立つかも??しれません(笑)
dcマラソン.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

花粉がひどい~吉祥寺の殺人 [マラソン]

3/1 本日の練習距離 12k
まったく寒くなく楽、でも花粉がひどい、くしゃみが止まらなくなり、いよいよかって感じ!中国からも変なものが飛んでくるし、やっぱ都会は嫌だねえ~
今月はアメリカに行くので、練習をどうしようか?悩むところです


そうそう、吉祥寺で一昨日殺人事件があった、しょっちゅう通っているところです、お金欲しさに、脅すより、さした方が楽に奪えるという供述、しかもひとりではなかったらしい、地元での殺人事件なんて聞かないから、本当に理不尽というか、、、

nice!(0)  コメント(0) 

東京マラソンの疲れがまったくない! [マラソン]

2/28日の練習距離 13k
2月の月間走行距離 451k 休養日6日

今月は結構休んでいるので、距離がいっていないと思ったら2月としてはマアマアでした。
東京も終わり、いよいよウルトラモ-ドに入ります、洞爺湖のフルは走りますが、走りこみの最中なので、きついフルになるでしょう!

昨年は3月中旬から腰の状態が悪化し、そして5月にはケガで入院ランニングとは関係なく、、、)したので、今年こそは5月までしっかり走って、サロマではバンザイゴ-ルをしたいです、ただ火曜日は余裕度アップのためにも出来る限り夜の練習会に参加したいところです!

2/26日夜の練習距離 13k
織田フィ-ルド 10000 TT 45:15
4:57 4:52 4:44 4:35 4:33 4:24 4:22 4:18 4:15 4:15
仕事が終わらず中途半端な状態、koppeさんと約束をしていたので行かないわけにはいかず、そのまま織田へ、すでに体操中でアップできずどうしようか迷ったけど、前半5000でビルドアップして、5000を真面目に走ろうとスタ-ト、やっぱ東京マラソンの疲れはまったくなく、まあまあの走りができた、やっぱ行かなきゃダメだな!
東京マラソンの影響か珍しく織田は空いていた

今日は雨で少しJOGしようかと思ったけど、無理をすることもないのでやめておいた、まあ月間走行距離が伸びないけど、今日は堕落でないぞ!(笑)

2/26日朝の練習距離 12k
予想どうり、筋肉痛ゼロ、左の親指にマメができた程度、JOGも普通にできた、今日の夜はTTだけど、何とか参加したい!

日曜日レ-ス後、PPLの面々と飲んでいる時、初サブスリ-のkazuさんのことは本当にうれしいと思った、もちろん実力で勝ち取ったもので心からおめでとうといえた!

自分としては余裕あるゴ-ルになってしまい、何か情けなさも感じた、今はもちろん、サブスリ-で走っていた頃だって、フルでは本当に頑張って結果出したことなんて一度もないなあ、、、なんて考えると落ち込む、たまにはきちんと練習してある程度の復活もしたいなんて思うのだが、結局楽なほうに行ってしまうんだよな~(恥)心肺の低下で呼吸がすぐあがってしまうのです、(泣)

もし、サロマできちっと走れたら、秋はがんばってみようかな~まあ口だけかもしんないけど、、

nice!(0)  コメント(0) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。