So-net無料ブログ作成
検索選択

今年のレースが決定~バルト3国 [マラソン]

本日の練習距離 25k
暑くなり、夏の定番コース玉川上水緑道、大事をとって小川橋で折り返したが、いつもどうり玉川上水駅まで行ってもよく、みんなを付き合わせたのは申し訳なかった。

傷の痛みはあるけど、他は問題なし、すべての100kで一番疲れがない、95kまではまったく疲れず、脚も何ともなかったので、本当に100k走ったんだろうか?夢かな?と思ったりする、何か物足りないなあ??って思っちゃってます。

今月の走行は471k、100k走ったわりには少ない、まあ初旬はやっと走っていたからしょうがないかな??

大阪神戸とはずれ、今年のレースが決定
7月27日 富士登山頂上(体調次第)
8月26日 サンタローザ(カリフォルニア州)
9月 1日 スタンバンゲル(フインランド)
9月 9日 タリン(エストニア)
9月30日 村岡100k(兵庫)
10月21日 しまんと100k(はずれれば、能登100k)
11月 3日 群馬県民(ハーフだが勝手にフルにし、全県制覇)
11月23日 大田原
12月 8日 奈良
12月22日 防府(予定)

海外3連発は250回記念(こじつけ(笑))、バルト3国は前から行きたかった、リトアニアのカウナスの杉原氏の記念館に行きます、昨年ポーランドのアウシュビッツに行って、今回は負の遺産から、素晴らしい日本人の功績を見るためです、時間を作って日本の記念館にも行きたいです(岐阜県)

結局、レースばかりで金欠だ、、、来年はもう行けないかな?(泣)

カウナスの街
カウナス.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

サロマゴ-ルの動画は惨めです [マラソン]

本日の練習距離 12k
少し蒸し暑いが、風があるので楽!今日も3人になった、全体的には疲れが抜けてきた感じです。

今日でサロマのことは最後にしますが、、、
今回はロキソニンを一錠飲んでいたのですが、85kあたりでもう一錠飲みました、しかし時すでに遅く、94kあたりからはまっすぐに立てなくなり、去年同様、ゴ-ル後スタッフに助けてもらいました、ここ3年、万歳でのゴ-ルがありません、来年こそは(毎年言っている(悲))万歳でゴ-ルしたいです。

恥ずかしながらゴ-ルの動画もみてください、10:27:56ですから忍耐が必要です(笑)
今年からテ-プが上位以外はありません、残念です

http://saromanblue.jp/movG5.html

nice!(0)  コメント(0) 

富士登山競走の宅急便をとりに行きました [マラソン]

本日の練習距離 11k
今日もそれほど暑くはない、今日も3人だったが普通に走っているようでもラップを見るとkで20秒くらい遅い、やっぱ疲れているのかな?当り前か!(笑)

のんびりと思っていたら、富士登山競走の宅急便をとりに行くのを忘れていた(汗)
NOカードもチップも入っていて、これスタ-トに勝手に集まって、荷物預けて荷物は諏訪ノ森公園ってとこに回送されて、受け取る?そこから富士山駅までバス??何かわかりにくい、駐車場もスタ-ト近くじゃあなかったような、その説明もない

しかも五合目からのバスが2時?ゴ-ルが11:30で降りて、バス停までかなりありましたね?大丈夫なのかな

ところで、頂上のみなさんはトレイルシュ-ズなのでしょうか?持ってない、、、(恥)

そもそも走れるのかな?

nice!(0)  コメント(0) 

東京に戻りました~ロングドライブ [マラソン]

6/27 水曜日 本日の練習距離 12k
東京に戻り、ホ-ムコ-スの小金井公園を1周、とても涼しく快適、痛みも筋肉痛も少ない、3人でおしゃべりラン、問題もないようなので、リハビリ中とります(笑)

昨日は温根湯温泉から一般道にて、帯広のほうへでて、狩勝峠を経由して新千歳空港まで運転時間は6時間近く、でもあちこちとまって景色を堪能しました、今回はハイブリット車で600k以上運転したのですが、ガソリンは22ℓ、何と30k近く走っています、レンタカ-代も高いわけではないので、人気が増えそうですね、もちろん禁煙車!

久々、飛行機も満席、空港からは吉祥寺までバスで40分で行ってしまいました、夜はバスのほうが速いです、さて来年はレ-ス後、どこへ行こうか?こちらも楽しみです
DSC00763.JPGDSC00764.JPGDSC00760.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

温根湯温泉にて [マラソン]

6/26火曜日 本日の練習距離 7k
温根湯温泉にて

旅館の周りをのんびりJOG、少し筋肉痛はありますが、問題なさそうです(嬉)
怪我をしてからの1ヶ月半、サロマに間に合うかばかり考えていました、その呪縛から解けたのか?とっても気楽にランニングできました、しばらくレースのことは考えず、のんびりいきたいと思います。


昨日は20年前に勤務していた事務所の同僚の義兄が経営する旅館に泊まりました。彼の奥様がこちらの旅館の娘さんで、東京から移住してきました、勤めている頃は彼は走っていなかったのですが、いつからか走り始め、サロマも今年で8回目の完走となりました、昨日は一緒に飲み、僕が18回目なので、同時にサロマンブルー、グランドブルーになれればいいね!なんて話していました。

スタート、ゴールから1時間ほどの大江本家という旅館です、よかったらどうぞ!(笑)[
nice!(0)  コメント(0) 

問題はなさそうです。 [マラソン]

今日は散歩のみ
宿泊地の能取湖の廃線跡のサイクリングロードを3kほど歩きました。

足に関しては、疲れはあるもののほぼ問題なし、昨日最後で傾いて歩いた腰に関しては、最近の痛みがあるときくらい、ひどい状態ではないです。完治するまでこれからはのんびりいこうと思います。

新聞では完走率75%、最高の数値です、暑くならなかったし、太陽もほとんどです、涼しい風が幸いしました、暑ければ絶対に完走できなかったでしょう!
そのほかよかったこと
①ペースがジョグ、5k30~32分で90kまで行けたこと
②沢山の人に話しかけられたため、おしゃべりJOGのようだった(リラックス
③食欲が旺盛、内臓が元気だったため痙攣がまったく起きなかった
④怪我の部分をかばっていたのに、他に痛みが来なかった

ただ、不安な要素もあります、去年は腰の痛みで医務室行き、今年は怪我で周りの筋肉が弱く、負担がかかり、最後やっとのゴールになってしまいました。

しばらく休んで、筋トレ、スピード練習などに取り組んで行きたいと思います。

毎年宿泊している、かがりや能取湖荘
DSC00721.JPG
DSC00725.JPG

廃線跡
DSC00731.JPGDSC00735.JPGDSC00739.JPGDSC00741.JPGDSC00745.JPGDSC00751.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

サロマ湖100kマラソン 完走しました=18回目です [マラソン]

サロマ湖100kマラソン 10時間27分56秒(フル 4:24:15)
63:41 62:41 62:46 61:34 61:19 60:47
60:01 60:32 60:59 73:36

完走しちゃいました!
これで13年連続、18回目の完走です。
リハビリ中の身、完走なんて考えられませんでした。

気象は曇りがちで絶好のコンディション、自分自身はとにかくゆっくり、ブログやJOGNOTEを見たという人から沢山話しかけられました、途中怪我したところもかなり痛かったけど、会話することで、距離を感じず、今日は食欲も旺盛、おにぎりもがんがん食べられました。

68k、やめる予定だった斉藤商店を越えたら、完走する気になってしまい、イーブンペースで90kまでいけました。

このまま終わるのかと思ったけどそうはいかなかった、痛みがひどくなり、右に傾き、歩きを入れての、情けないゴールになってしまいました。

でも、足はあまり疲れておらず、怪我の部分は痛いけれど、回復しそうです!

ブログ等で知り合った仲間とエール交換
DSC00696.JPGDSC00697.JPG
今回のNO
DSC00694.JPG

スタート寸前
DSC00698.JPG

スタート直後
DSC00700.JPG

30k
DSC00701.JPG

フル地点
DSC00702.JPG

54K
DSC00703.JPG

63k地点
DSC00705.JPGDSC00704.JPG

74k地点
DSC00707.JPGDSC00708.JPG

勝負のワッカ、エゾスカシユリも少し咲いてました
DSC00710.JPGDSC00712.JPGDSC00709.JPG

92k、イーブンペースから一気に体が傾き始めます
2012サロマ.JPG

ゴール1k前、体がまっすぐにできません、ゴール後係員のお世話になりました(礼)
DSC00717.JPG

完走メダルです。
DSC00718.JPG
nice!(0)  コメント(2) 

鶴賀リゾート~ワッカ入り口往復 [マラソン]

本日の練習距離 11k
鶴賀リゾート~ワッカ入り口往復

小雨、10度くらいかな?

昨日の夜はバイキング料理を目一杯、最近減量しているのでうれしい!ステーキ3枚も食べてしまった、ワインモ1本、食欲だけは全快(笑)
DSC00672.JPGDSC00673.JPGDSC00674.JPG

ついつい卓球を妻とやってしまい、けっこう疲れた、負けず嫌いは夫婦そろって、、、(下手なのに、、、汗)

宿泊地 74k地点から79k地点のワッカ入り口までを往復しました。
レースでは最も苦しいポイントのひとつ、75kあたりからはワッカを走る人が見えるけど、実際に入るのは80k、でも今日は散歩気分、遺跡があったり、民家を見たり、残念ながらエゾスカシユリはまったく見えませんでした。
DSC00675.JPGDSC00676.JPGDSC00677.JPGDSC00678.JPGDSC00679.JPGDSC00680.JPGDSC00681.JPGDSC00682.JPGDSC00683.JPG

ホテル
DSC00670.JPG
DSC00668.JPG

止める予定の齊藤商店
DSC00666.JPG
DSC00667.JPG

明日はどうかな?


nice!(0)  コメント(0) 

今年もやります5年目となったスタート前のエール交換 [マラソン]

今年もやります5年目となったスタート前のエール交換
時間:4時40分
場所:救護テント横(昨年と同じ)
(NO 21 だぶろうTシャツを着ています、身長179cmありますのでわかりやすいです)気合いを入れてみんなで完走しましょう!竜宮台の折返ではすれ違ったら声をかけて下さい、ハイタッチで気合いを入れ合いましょう(ワッカは元気ならばということにしておきましょう、、、)

-------------------------------------
土砂降りのため本日は休養しました

11:15の紋別便を予約してあるのですが、雨がかなり強く不安なので、ラッシュ前に空港に行くことにしました、特に問題はなく空港に到着、暇です!
まあ、いけない事には話しになりませんからね、飛行機も普通に離陸しています。

残念ながら、怪我は完治することはありませんでした、でもスタートに行けることはありがたいです、悔しい気持ちよりも正直晴れ晴れしています。

日曜日は68kあたりの私設給水、斉藤商店あたりを目標にしています、それより前でも激しい痛みになればあきらめます、今回は無理に完走の道を選びません。

秋、そして来年のウルトラに繋げられるように、、、

現在の羽田空港
DSC00659.JPGDSC00658.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

2012サロマ湖シリーズ第14弾 [マラソン]

本日の練習距離 13k
昨日ほどではないが、やっぱ蒸し暑い!
一人だったし、2週連続練習会が中止となっているので、2kだけ少しUPしてみた。
4:29 4:30
汗びっしょり、でもその後はJOGでもスピ-ド感覚が違う、やっぱたまにはやんないとダメだな!
----------------------------------------------------------------------------------
今年もやります5年目となったスタート前のエール交換
時間:4時40分
場所:救護テント横(昨年と同じ)

(NO 21 だぶろうTシャツを着ています、身長179cmありますのでわかりやすいです)
気合いを入れてみんなで完走しましょう!
竜宮台の折返ではすれ違ったら声をかけて下さい、ハイタッチで気合いを入れ合いましょう(ワッカは元気ならばということにしておきましょう、、、)
-------------------------------------

2012サロマ湖シリーズ第14弾

コースについて 後半

61k、充分走っているのにまだフルマラソンの距離を走らなければならない!最も精神的につらいところです、統計を取ったわけではありませんが、キレル可能性が多いと思います、ここではゴールまでの距離をできる限り意識しないで、次の給水所など近いところを目標にして一歩ずつ進んでいきましょう、前に進めば距離は確実に縮まります、リタイヤにプラスはありません。

さらに暑いと非常につらいところです、比較的狭い道を通ると63kの給水所です、この後しばらく給水がありません、しっかりとって行きましょう、左折すると唯一の日陰、緑のシャワ-です、暑いととても気持ちがいいです、最初の頃はキタキツネにも遭遇したことがありました。

66kくらいでユ-スホステルの応援を受けると、日陰が終わります、暑いと給水がほしいところですがもう少しのガマンです、最近は私設給水もでています、どうかありがとうの一言を忘れずに!

少しだけ国道に戻り、再び左折そして右折すると青の給水のテントが見えます、オフイシャルの給水は63kからここまでありません、この給水の人に失礼ですがすぐに斉藤商店の給水があります、しっかり取って行きましょう、私は毎年飲み物の他、タオルで首筋を冷やし、ゼリ-を2.3個いただいています。

左折して国道に戻ると、民宿さろまにあんの人が屋根に上って旗を振っています、疲れもピ-ク、なんかウルウルしちゃいます。

70kで国道からお別れ、74kの鶴賀リゾ-トへ向かいます。近くにホテルの緑の屋根が見えるのですが、これが本当に遠い、、70kから80kまでは本当につらいです。

74kに近くなると横断幕、“がんばれ鉄人達”というのがあります、本当にうれしいです、鶴賀リゾ-トではお汁粉、そうめんなどを取って原生花園の入口に向かいます、76kくらいからすぐ先に原生花園を走っているランナ-を見ることができます、80kで入るのはわかってはいるのですが、なんかすぐに入れる気がして、、、ワッカの入口までは本当に長いです。

サイクリング道路を走ります、誰もがみんな疲れています、左側に目をやると年によって違いますが美しいエゾスカシユリを見ることができます、1kごとが本当に長いですが、77.78と来て視界が開けると、原生花園の入口が見えます(続く)

79kで左折して、いよいよワッカ原生花園、ワッカに入ると、すれ違うランナ−がいます、向こうはあと2k、もうゴ−ルが見え、感動に満ち溢れています、自分もああなるぞ!という決意で走りましょう、給水、ここも高校生たちがいろんなものを持ってきてくれます、感激です、僕はスポ-ツゼリ-を取って歩きながら食べます。体の様子を見ます、限界に来ている人が多いと思います、
以前上岡R太郎氏が言っていました、ワッカに入るときはボロボロ、どんなエリ-トでも地獄へ向かうどうしようもない人間、地位などまったく関係なし、しかしワッカから帰ってくる人間は天使になる。

まあ芸能人の表現ですから、ちょっとのところもありますが、帰ってくる快速ランナ-達はオ-ラを感じます。
さあ、いよいよワッカ原生花園、入口は上り坂になっています、そして80k、ここでの制限は10時間、ギリギリの人は給水で長居せずにここまで頑張って通過してください。ワッカの中は自家用車、自転車が入れないので、ここでの制限タイムは厳しくなっています、ただこれを越えれば、3時間あり、早歩きでも完走できます、あきらめずに絶対に完走するという意識を持ちましょう、森を通り小刻みなアップダウンを繰り返し、視界が開けます、左にサロマ湖、右にはオホ−ツク海が見える場所もあります、寒ければ注意です


はるか先にはワッカネイチャ-センタ-が見えます、しかし折り返しは88.5kです、ここまできたらあせらずに一歩一歩です、誰しも脚は痛く体も内臓も疲れてきています、しかしあきらめなければ必ず完走できます。

知り合いがいたら声を掛け合い、励まし合いましょう、応援してくれる人がいるんだったら、鶴賀リゾ−トから自転車(レンタル)かタクシ−でワッカネイチャ−センタ-へ行き、そこから10分くらいでコ−スで応援できます、行きが85k、帰りが92kくらいです、ここで応援されると本当にうれしいです
エゾスカシユリが美しく咲いているかもしれませんが、ここぞ地獄(笑)余裕がない!

応援ポイントを超えていくと、あと3kで折り返し、先に小さな小屋がみえたらしめたもの、、小さな橋をこえればすぐに折り返しです、、

88kで折り返しが見えてきます、小さな橋を渡りいよいよ折り返し、もうゴ-ルは確実です、限界まで達しているでしょうけど、もうひと踏ん張り(なかなかできないですが、、)90kを超えるとなんか嬉しい!フルの35kとは違います、

あと4kでは急坂がありますが短いので、きつければ歩きましょう、森に入るといよいよ感動のゴ−ルが近くなります、98kの給水所(行きの体育館)の声が聞こえてくればもうすぐです、僕はこの声が聞こえてきたときが最も感動するときです

ラスト2k、感動がやってきます、長かった1日を思い起こすことでしょう!ウルウルきますね、あと1kからゴ−ルへ向かう人が見えます、最後右に曲がると感動のゴ−ルです、ポ−ズを考えましょう、時計止めるクセのある人は注意ですよ!下向いてしまいますから、、、しっかり手をあげてゴ−ルしましょうね、家族と一緒にゴ−ルするのもありですよ!

間違ってもゴ−ル前では前の人を抜くのはやめましょう!テ−プきれなくなりますから、、数秒の差ですよ、ゴ-ルでは写真がありますので、前後重ならないように、後ろから来たら譲りましょう、100kのゴ-ルです、1.2秒どうってことないです、しっかりテ-プを切りましょう!しっかり前を向いておかないとよく撮れませんよ!少し段になっていますので転ばないように、、

ゴ-ルすると完走タオル、メダルがすぐにもらえます、長かった本当に長かった100k、お疲れさまでした、、そんな風になるといいですね!

2009年ゴ-ル、邪魔されてゴ-ルでテ-プを切れず、左右に行きました

09 ゴ-ル大.jpg09 ゴ-ルtoku大.jpg

追伸:つらくても、絶対にゴ−ルするという意思が最も大事です、勇気あるリタイヤなんてありませんよ、後悔だけです(但し、故障などして体の具合の悪い人は除く)

nice!(0)  コメント(0) 

サロマシリーズ第13弾 コースについて① [マラソン]

本日の練習距離 12k
台風一過、暑い!まだ風があるうちはいいが、風が止むときつい。
公園中は木の枝があり、障害物競走状態、脚が上がらない走りには、あちこちつまずく(悲)今日は痛みがあり、日によって違う、さてどうなるか?

応援FAXできればスタートに、、、自分だけでなく、友人にももらえると嬉しいです!
応援FAX.jpg

-----------------------------------------------------------------------
サロマシリーズ第13弾 コースについて①
100kという長い道程、前半、後半に分けて紹介したいと思います

今日は前半です。35kといえば、フルマラソンでいえば充分勝負所ですよね!

でも、100kでは序盤です、この区間は坂がまったくありません、ずっと続く真直ぐな道です。

今年、一部コ-スが変わります

スタートして4k.スタ-ト付近まで戻ります、まだ始まったばかり、混雑もかなりでしょう、、参加者の知人等や商店街の人が応援してくれます、まだ余裕でしょうからしっかり応援に応えましょう。
日ノ出は4時前、晴れていると太陽はかなり高いです、飛ばし過ぎないように、のんびり走りましょう。僕は周りを見渡して、いろんな人の走力や想いを想像しています。

4kから14kはサロマ湖へ向かう単調な道です、途中で老人介護施設の前を通ります。20年前、初参加したときから幕を作って毎回応援してくれます。ありがたいです。

14k地点からはサロマ湖湖畔をゴールとは逆に走ります、今までの牧草地域から漁師?の地域となります。
5k毎の給水では高校生達が活躍します、くれぐれも感謝と紙コップはできる限りゴミ箱へ、

それぞれのペースにもよりますが、途中ではトップ集団とすれ違います、

知り合いに会ったらハイタッチなどいかがですか?テンション上がって、その部分は距離が短く感じます。
何せ次にすれ違うのはワッカ、トップとすれ違うには8時間半くらいで走らなければなりません。

湖の遥か向こうにかすかに小さく、緑色の屋根が見えます。74kの鶴賀リゾートです。あそこまで行くと思うと熱くなります。

竜宮台の折り返しが近くなるとサロマ太鼓の音が聞こえてきます、ずっと叩き続けているとはありがたいことです。折り返すと今度は自分が励ます側になります、25kを超え30k近くで先ほど通ったところを直進、給水に向かいます、応援バスが止まっていて応援が多数います、、スペシャルを置いている人は取ることができます。再び左折し同じような道路が続きます、森が見えたら右折します、森沿いを走り、国道に出たところが35kです。

35kから61kまで、アップダウンが続きます

35kで国道に出ます、すぐに上りになります、前半なので疲れちゃあいけないと意識すると結構きつく感じます、右側が車が通過していくので、あまり広がらずに走りましょう、その後下りますが、間違ってもスピ−ドUPしないように、、脚を使ってはいけません、40kあたりで小さな町を通過すると、地元の人などが応援してくれます、学校などにもトイレがあります、その後国道を逸れ、いよいよフルマラソンのゲートが見え、42.195kポイントを通過します、100kではここからがスタ−トです、タイムをしっかりチェックしましょう、これからがいよいよウルトラの世界に入ります。大会側で写真を撮影しています、まだ笑顔ができるでしょう、応援も多いです5kを左折すると国道にでます、

国道に戻り車が急に増えます、広がって走らないようにしましょう、ウルトラとしては坂の少ないサロマ湖ですが、61kまでは坂が続きます。
アップダウンを繰り返して50kになるとサロマの中では一番と思われる坂です、でもここで無理はしないようにしてください、きつかったら歩いてもいいと思います1kで終わります、上りきるとサロマ湖の雄大な景色が現れます、僕の大好きなポイントです。その後急な下りです、やはり脚を使わないように注意です、51kからは1kごとに距離表示があります、あと何キロと思うとキツイので、次の1kとか、給水とかを目標にするといいと思います

51kではルートインの三角屋根が近く見えますが、実際は54kなのですぐではありませんので注意してください、54kに到着するとすぐに高校生が預けた荷物を持ってきてくれます、

ホテルに入ると高校生がスタ-トで預けた荷物を持ってきてくれます、休みたいところですが、サッと給水を取って歩きましょう、この後は長い登り坂が続きます、ここで時間を使わないこと、座るのは厳禁、アイシングしている人もいますが、、これからっていう時に止めた方がいいです、休みたかったら上りが3kくらい続くので歩くといいですよ!
ウェアを変えたいなら、その時現在でなくワッカのことを考えてください、マメができている人は安全ピンで刺す、バンドエイドでカバ-、擦れそうな人はワセリンを忘れずに塗りましょう

シュ−ズを変えるのは勧めませんが、どうしても変えたいなら、チップの付け替えが必要になりますので、かがんで脚等を痛めないように注意してください、

僕もシュ−ズ、ウェア共、変えませんが万が一の場合を考えて一応は用意しておきます
ちなみに、小さいおにぎり(俵型)1個、スポ−ツゼリ−、水を取ってスタ−トします、ロスタイムは1分以内です

その後3kはゆるいながらも上りが続きます、坂は3回くらいでしょうか、けっこうダラダラ続きます、脚もかなりつかれているのでゆっくり登りましょう、58kを過ぎると再び大きなサロマ湖が見えてきます、このサロマ湖も美しいですよ!

下って行くと60kの給水が見えますが、ここまでくるとなかなか近づきません、一歩一歩確実に進んでください、ここからが一番キレやすいところです、まだフルマラソンを走らなきゃあいけないなんて考えないことです、あくまで手前に目標を置いてください、60k過ぎに小さな坂がありますが、1kないので無理しないように、、坂が終わると左折して牧草地帯に入ります、これからが疲れているのに残り距離が十分あるという最も苦しいポイントです。

ワッカまでは坂はありません、いよいよウルトラの世界に入ります
nice!(1)  コメント(0) 

サロマシリ-ズ第12弾 胃、腹痛、内臓の疲れ [マラソン]

本日の練習距離 12k
めちゃ蒸し暑い、台風が来ている割には風もまったくなし、今日は誰も来ないかな?と思っていたら平日には珍しいささきちさんが来たので少しだけ一緒に走った。
今日の練習会は台風なので、無理せずやめておく予定

----------------------------------------------------------------------------------
サロマシリ-ズ第12弾 胃、腹痛、内臓の疲れ

ウルトラでは内臓の強さが非常に重要です、残念ながら僕は内臓は弱いです(強いとこないですが、、、汗、酒?自慢にならない)
18回参加して1回だけリタイヤ、実は胃痛でした。
レ-スの前日に父の49日で友人に受け付けを頼み、夜に飛行機で駆けつけ、前半から飛ばしたため、内臓が疲れ、54kで無理におにぎり食べてさらに悪化し、60kから歩き80kであきらめ、ワッカに入らずそのままゴ-ルまで歩きました、ワッカで全部歩いてもゴ-ルできる時間でした、でも戦意はなく、悔しさだけが残った大会となりました。

その頃は食べなきゃあいけないということで、朝2時から無理にガッツリ食べ、給水でもしっかり食べていました、でも腹が痛くなったり、胃が痛くなったり、戻したり、後半歩くことが多くなっていました。

ある人のアドバイスで、食べられないのに無理に食べないでスポ-ツゼリ-でも大丈夫だよ、と言われその次に実践してみると、腹は痛まず完走できました。

もちろん食べて走れるにこしたことはありません、でも人それぞれ違うから無理にまねる必要はないかと思います。

僕も食べられるときは、おにぎり食べてます、後半は食べられないことが多いので、74k鶴賀リゾ-トのそうめん(塩分も摂取できる)おしるこ(もち、糖分も摂取できる)をとりながら歩きます、スポ-ツゼリ-やコ-ラ(ダイエットはだめ)も必ずとります。

今さら遅いかもしれませんが、無理せず自分の体の声を聞いてください!

スタ-ト地点、しっかりした体調で臨みたいですね!
DSC00401.JPGDSC00402.JPG

nice!(0)  コメント(0) 

サロマシリーズ第11弾 戦意喪失 [マラソン]

本日休養
今日は何故か体がだるく、起きるのが辛かったので休養することにしました。今週は気持ちにまかせて自由に走りたいと思います。

-----------------------------------------------------------------
サロマシリーズ第11弾 戦意喪失
日曜日のピンポイント天気では9~15℃になっています、このとおりだといいのですが、、、念のためいろんな気候に対応できるユニフォームを用意しておいたほうがいいですね、僕は明日、宅急便で宿泊先に荷物を送ります。

昨日の書き込みとおり、脚が痛くなるのは普通ですし、意欲があれば何とかなる可能性が高いですが、もっとも困るのが戦意喪失、完走率は高い時でも7割強です、つまり約3人に一人は完走できないわけです。

完走の実力がなかったり、トラブルが起きていることもたくさんあるでしょう、分析したわけではないので正確にはわかりませんが、気持ちで負けて完走できなかった人もけっこういるのではないでしょうか?

僕自身も最後までやる気満々なんてことは一度もありません、やめたいなあって思うことが毎年あります。

毎年60~80kくらいの間に必ずといっていいほどやめたくなります、60kも走って疲れているのにまだフルマラソン分走らなきゃあいけない、、、1k1kが本当に長い、、いろいろ止める理由を模索する、、、そんな状態です。

特効薬はないけれど、たとえば周りの人と話す、ゴールは考えず、次の給水を楽しみにする、思い切って歩いてしまうのだって悪いこととは限りません、前に進めば距離は縮まります!止まってはいけません(給水で止まるのも含む)

みんなこんな思いで走っている、苦しいのは自分だけじゃあない、ゴ-ルしたら嬉しいよ、リタイヤしたら悔しいよ、精神的にはこんなことを思ったりします。

僕のNOは21番179cmあるのでわかりやすいです、遠慮なく声をかけてください、だぶろう、と入っています、愛想は悪いかもしれませんが、少し経つとしゃべれます(笑)

写真はワッカ折り返し88.5k、ここまでくれば、
DSC00375.JPGDSC00365.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

サロマシリーズ第10弾~痙攣に備えて [マラソン]

本日の練習距離 27k
朝は雨の予報でしたが、休養するつもりはないのでいつもどうり起きる、走り初めは小雨で蒸し暑い。

誰も来なければ、公園回って帰ってこようかと思ったけど、三人になり、
雨なので舗装されている自転車道へ、途中で雨もやんでさらにむし暑かったけれど、ペースが遅いとはいえ、昨日ほど痛みもなく少し安心、最小限の痛みで済んでくれればいいのですが、、
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

サロマシリーズ第10弾
痙攣に備えて

レース中にはいろいろなことが起きます、今年は何もなくすんなりゴールできたな?なんてことは一度もありません、才能のある人は違うのかな?

痙攣
膝痛
足底痛
腰痛
背中
胃痛
そして戦意喪失
すべて経験しました。

痙攣は起きない年のほうが少ないです、ゴール後に起きたり、ワッカで起きたり、その年によって違います、もちろん軽いものや重いものとかいろいろあります。

今年の富士五湖ではゴール後でも起きませんでした、秋田でもあまり起きていません、体調にもよるかとは思いますが、いずれも気温が低く、寒いくらいでした。

気温が上昇すると、やはり痙攣の可能性が上がるのではないかと思います。

2010年はスタートから暑い年でしたが、35kで最初の痙攣がおき、ごまかしながら走る歩くを繰り返し、ワッカに入ったものの、最初の給水でポリバケツから水を頭にかけようと体を曲げたところ(背が高いので体を曲げないとダメ)両足攣って、倒れそうになってポリバケツにしがみついたものの、そのまま倒れ、助け起こしてもらったものの、やっと歩きだして、ゴールまでまったく走れず、自己最低タイムでゴールしました、

カリウムの不足が致命傷になったのだと思います、塩を直接なめましたが間に合いませんでした、塩を直接なめるのはかなりキツイので、塩に関するサプリも販売されています、前半から早めに摂取したほうがいいのではないかと思います。

ちなみにエアーサロンパスなどは給水にはありません、しかしこういうのは一時しのぎの気持ちいいということだけで、効果はないと思います、給水では氷もあるので直接氷を痙攣したところに痛いほどすりこみ、それを繰り返すと多少楽になります。

ゴール後でも痙攣がおきますが、氷をもらえるので同様の方法で対処したらいかがでしょうか?

2010年暑かった年、首には氷を入れています、もちろん帽子は必携です!

DSC00409.JPGDSC00410.JPGDSC00412.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

6月16日土曜日 雨はあまり降らず、、、 [マラソン]

6月16日土曜日の練習距離 27k

今日は雨の予報だったが、幸いにも5時の時点では降っていなかった。
昨日は夜中に足がつってしまい、夜の練習会は大事をとって休んだので今日はしっかり走りたかった。

蒸し暑くなってきたので、夏のコース、玉川上水緑道へ、4人で、このコースは未舗装でとても涼しい恵まれたコースです。

何回も書いてますが、400年前にこんなものを作ったなんてすごいですね!

帰りには雨が降り始めたがかえって涼しくてちょうどいいくらいでした!

ただ、今日は痛みがかなりでて不安が増大しました。

明日はどうしようかな?

本日はサロマシリーズ休みます
上水駅手前3.JPG小川橋トイレ.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

サロマシリ-ズ第9弾  ワッカ入口 [マラソン]

今日の朝は大事を取って休養

昨日は士業勉強会の後飲んで、いつもならそのまま帰るのに、女性社労士にもう一軒と言われ、バ-??(武蔵境ですけどね(笑))へ行ってしまい、12時帰り、夜中に脚が攣りそうになり、あわてて脚を曲げて防いだものの防ぎきれず、少し攣っているので今日の朝はやめておいた。

今日は夜に練習会があるので参加したいところ、様子を見て決めたいと思います。もっともスピ-ドはできないので、ゆっくり目かな??

-------------------------------------------------------------------------
サロマシリ-ズ第9弾  ワッカ入口

勝負どころの80k、いよいよ原生花園へ(ここが給水になります)

今年はここへ行けるでしょうか?

74kの鶴賀リゾ-トを越え、少し走っていくとワッカを走っている人がはっきりと見えます、しかし実際にワッカに入れるのは79k過ぎ、本当に長いです、しかしこの建物が見えてきたらワッカはすぐです!

以前、上岡龍太郎氏がここへ入る人間はボロボロ、どんな地位があろうとお金があろうと最低の人間、でも折り返して返ってきた人間は神、後光がさしている(ちょっと違うかもしれません!)

まあ、疲れのピ−クに達している状態でまっすぐ2Kでゴ−ルにいけるのに約9Kも行かなければならない、向こうから帰ってくる人は自分より遥かに速いわけですから、おおげさにしてもわかる気がしますね!折り返してくれば給水の人たちの声が聞こえ、あと2K、完走は確実、嬉しさで一杯です。

今年は完走は厳しい状況に変わりませんが、あきらめずに行きたいと思います



nice!(0)  コメント(0) 

サロマシリーズ第8弾 サロマは暑いか [マラソン]

6/14本日の練習距離 13k
今日も涼しい、風邪もほぼよくなり心地よいラン!
こうなるといよいよ来週の天気が気になる、とにかく暑くならないでほしい、富士五湖のように寒くったって構わない、暑さだけは勘弁してほしい

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サロマシリーズ第8弾 サロマは暑いか

サロマというと暑いイメージがあるかと思います、ここ20年を振り返ってみて本当に暑いと思ったのは2001年、2002年、2003年の3年のみです、そのほかの年は途中で暑くなるけれど、ワッカに入ると風で涼しかったり、逆に寒いこともあります、暑さだけにとらわれると寒くて失敗することもあります。

以前、暑くて上半身裸で走り、ワッカに入り寒くて震え、しかも雨でリタイヤしている姿を見ました、ピンポイント天気でもわからないことがあるので注意しましょう!

それでも暑さは怖い、史上最低だった完走率の2001年の練習日誌を参考に上げておきます、本当に最初から最後まで最も暑い年でした

スタート時 すでに20度、途中34度までUP暑い暑いレース、去年にも増してきつかった、最初から暑く、去年は途中からだったからまだよかったが、もう30kからきつかった、30kでは自衛隊の給水車が間に合わず、でも今回は冷静だった。途中から歩くつもりでいたのでとにかくゆっくり、しかし確実をモットーに行った。40kまではゆっくり、早くも抜かれる、きつい!まだ歩きたくない。フルを過ぎて、一人小金井の人に声をかけられ、45kまで一緒に。元気がでた、

暑く腰も痛いが足は平気、いよいよ50kまだいける、暑いので中間水もとる、歩いている人も少しずつ出始める、
60kいよいよ勝負どころ、最後の坂も意外と平気だった。
63kから67kまで給水のないのがきつかった、少しずつ抜き始める、
74k東急リゾートでも足は平気、
80kを過ぎてワッカに入ると流石にばてて、きつくなってきた、暑さはまったく治まることはない、キロ6分がやっとになる、給水で時間を使うのでどうしても遅くなる、一キロ先を目標に走る、
88kいよいよ折り返し、完走が見えてきた、
短いけれどラスト4kの急坂はきつかった、あと2k.9時間30分がきれそうだ、スパートのつもり、本当に本当に暑かった
日焼けで肩が水ぶくれになってしまった

記録
2001年 9:29:26 完走率 47%(23回の中で最低)65位1952人中

前年も65位だったので(9:01:20)レースの厳しさがわかる

写真は暑かった2002年
02 サロマゴ-ル.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

サロマシリ-ズ 第7弾 サロマは記録がでやすいか?~ワッカ [マラソン]

本日の練習距離 12k
昨日一昨日とのどが痛くて参ったが今日は少し改善、食欲も戻ってきた、ただでさえ体調が悪いのにさらに風邪でもひいたらもう笑うしかない、、、(汗)
怪我のせいで背筋がうまく使えず、ペ-スもキロで20~30秒遅い感じ、ウルトラでは背中は大事だからますます不安になる、まあ考えない方がいいか?スタ-トできるだけでもよかったんだから、、

------------------------------------------------------------------------------------------------------
サロマシリ-ズ 第7弾 サロマは記録がでやすいか?~ワッカ

サロマは坂が少ないので記録がでやすいなどと言われています、トップ選手のことはわかりませんが、僕は必ずしもそうだとは思いません。

ウルトラの場合、それぞれ自分の中でペ-スを落として走りますから、多少坂があっても苦しくはありません、過去走った秋田、今年走った富士五湖、宮古島、阿蘇、野辺山、いずれも坂の多い大会です、それでも僕にとって距離が一番長いと感じるのはサロマです。

おそらく、コ-スが単調だからです、他の大会で80k地点はどこかな?って思い出してもそれほど印象はありません、単なる通過点です、しかし、サロマではワッカ入り口は絶対に忘れることのできない場所です、来週はコ-ス案内をしていきますが、前半の35kまではまったく単調、そして70k~80kまでは先がずっと見え本当に長く感じます。それだけにワッカに入る80kはやっ来た、でもこれからが最もきついところだと、精神的に追い詰められます。

もうひとつは気候です、サロマは暑いというイメ-ジがある方が多いと思いますが、本当に暑かったのは2000年~2002年、2010年くらいで、あとはそこそこ、寒い時もありました、一日の気温差が激しい日も多いので、いろんなことに対処していかなきゃならないと思います。

今年、富士五湖112kを走って感じたことは、坂はあるけれど、次は山中湖、西湖---と次々変わっていくのが楽しく、112kで唯一走る本栖湖も嫌というよりは、これで全部制覇という気持ちが嬉しかったです。

ということで、必ずしも記録はでやすいかな??って思います、速い人には何言ってんだと思われるかも知れませんが、ほとんどの人は前半景色や会話を楽しんで後半勝負にしたほうがいいのでは?って思います、後半はどんな走り方でも必ず苦しくなりますからね(笑)

写真はワッカ入口79k、ここへ来るまでが長いんです
79k給水.jpg

ワッカも単調です
DSC00383.JPGDSC00387.JPG

そんなときは花
DSC00377.JPG

快速サラリ-マン(速いです)
DSC01977.JPG

それに比べて、もうバテて傾いています(行きが85k、帰りが92k地点)
DSC01979.JPGDSC01978.JPG


nice!(0)  コメント(0) 

サロマシリ-ズ 第6弾 給水について [マラソン]

本日の練習距離 12k
少し風があり涼しいけど、やっぱ蒸し暑い、まあ仕方ないけど、、、
のどが痛く体がだるい、風邪の兆候??ただでさえ体調が悪いのにそのうえ風邪がひどくなったら笑うしかないね(汗)

体調が悪いせいか、だいぶイライラは治まった、仕事のことなのであまり書けませんが、相続財産の分割協議で、もっとも嫌な仕事、人間の醜いところをすごく見てしまうところです、財産がないからもめないなんてことはありませんよ、、念のため!

--------------------------------------------------------------------------------------

サロマシリ-ズ 第6弾 給水について
先日郵送されてきた案内にも掲載されているとおり給水は十分にあります、おにぎりなどは1個まんまではなく、俵型の一口サイズ、食べやすいです、給水中間点にはポリバケツがありかけ水などに利用できます

74k鶴賀リゾート
要綱には書いてありませんが、おしるこ、そうめんなどがあります、そうめんは疲れた胃にやさしく食べやすいのでお勧めです、お汁粉も糖分が採れるし餅は腹もちがいいのでいいと思います

80k~98k
実際には折り返しコースなので両方の給水を利用できます、従って83kは帰りの95kとなります、但し狭いコースを横断することになるのでくれぐれも他の選手の邪魔にならないように、、

私設エイド
最も有名なのが68k斎藤商店(写真)、暑いときには冷たいタオル、寒い時はあっためて、水、お茶、そして小さな一口サイズのゼリー、これも食べやすくておすすめです、注意は絶対にコップなどは持っていかないこと、食べた時は必ずお礼を言うこと、あくまでボランティアです感謝の気持ちを忘れないでください
大会案内では65kの給水になっていますが、実際は63kです、従って暑いと次の給水まで距離があります、最近は66k過ぎの民家でも給水をしてくれます。

走らなくていいので歩きながらさっと採って歩き出すのが僕のやり方、時間が無駄になりませんよ、もちろん走って通過できればそれはそれでよいでしょう
給水では立ち止まらないことをお勧めします、疲れてくると3分5分はすぐに経ちます、走りでこのタイムを挽回することは難しいです、54kでも給食を採ったらすぐにスタ-トすることです、体が固まります、54kは坂なのできつくったら歩きながらでも構わないと思います

お願い
給水で係りの人としゃべってどかない人、勘弁してもらいたい、みんな疲れているんですよ、給水をとってすぐにその場を離れてください、みんな体の方角を変えるのも大変なんです、

厳しいことを書きますが、以前高校生から頭に水をかけてもらおうとしたランナ-のシュ-ズに水がかかってしまい、このランナ-は高校生に怒っていました、こういう人は参加資格なしです、自分のシュ-ズにかからないように自分で注意するか、自分自身でかけなさい!私設給水でも書きましたが、給水の人に感謝を忘れないように、ありがとうの一言を!

とにかく後ろから来る人にも気を使ってほしいですね!(ちょっと脱線しました)
斉藤商店.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

田端~谷中~千駄木~秋葉原~神田まで4時間近く歩きました [マラソン]

6/11本日の練習距離 11k
昨日は腹の立つことがあり、あまり眠れず、すっきりしようと走ってもイライラは解消されず、、そのせいか、のどが痛い、、、風邪かな??

昨日の午後は街歩き、田端~谷中~千駄木~秋葉原神田まで4時間近く歩いた、谷中の人の多さに驚き、たまたま入った岩崎家の屋敷の広さに驚き、秋葉原でのオタクの多さメイドの出現に驚くという、驚きづくめの半日でした!

今日はサロマシリ-ズ休みます。

スタ-トの田端駅、スカイツリ-も見えます
DSC00646.JPG

日暮里へは坂が多いです
DSC00647.JPG

佃煮や、せんべいや、なつかしい
DSC00648.JPGDSC00649.JPG

谷中はすごい人
DSC00650.JPG

変な看板~TVでもやっていました
DSC00651.JPG

木造の風情ある建物と蔵
DSC00652.JPG

三菱の岩崎家
DSC00653.JPGDSC00654.JPGDSC00655.JPGDSC00656.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

サロマシリーズ第5弾~距離表示について [マラソン]

本日の練習距離 28k
今日は定番の多摩湖自転車道を利用して多摩湖土手折り返し。

本来であれば緑のカーテンが続く玉川上水の季節なのですが、昨日の雨で道路がぐちゃぐちゃです。未舗装なので避けました。

走り初めは大変蒸し暑く不快、途中から太陽がでてかなり暑くなったが湿度が下がり助かりました。

ひどい痛みではないが、小康状態、この状態でサロマかな?

多摩湖の土手からは、はっきりとスカイツリーが見えました、50k近くは離れているんですけどね!

今日も後半の歩きに備えて街歩きします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サロマシリ-ズ第5弾

距離表示について
距離表示は1kから5kまでは1kごと、5kから50kまでは5kごと、そして50kからは1k毎に距離表示があります、ウルトラマラソンでこれだけ細かい距離表示は珍しいです。

ただ、1k毎の表示は必ずしも正しくありません、特に最初の2kくらい先からの1kは怪しいです、それでも5kの表示はあっている(と思う)のであまり気にしないほうがいいかもしれません。

最初の出だしは大事ですね、くれぐれも飛ばしすぎないように、昨年のコースが前に戻り、5kでスタ-トに戻ってくるので、空いているトイレに入るのもいいかもしれません。

51kからもいくつかおかしいポイントがあるので自分を信じて走ってください

写真、ワッカ原生花園では1k毎の距離表示ですが非常に長く感じます
DSC00373.JPGDSC00382.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

サロマ湖シリーズ第4弾 NOカード通知到着 [マラソン]

本日の練習距離 15k
昨日も飲んで遅くなったので.無理をせずゆっくり起きて走った、雨が思ったほどでなく走るには支障はなかった。
珍しく誰にも会わず、ゆったりと一人で走る、痛みは相変わらずで早く痛みから逃れたい!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サロマ湖シリーズ第4弾
ナンバーカード通知がいよいよ来ましたね
ちなみに私の番号は21番です
まず、グランドブルーの金のナンバーカードの一番から始まります。
その後、サロマンブルー陸連登録、サロマンブルーの一般と続きます、ナンバーカードは勿論ブルーです、完走の多い順から番号がふってありますので、番号が若いほど完走回数が多いということになります。

私の場合、今年は18回目ですが、一昨年26番、昨年25番、今年21番です、グランドブル-で一般参加者が増えれば番号が後ろに行くはずです、不参加者もいるかもしれませんが、同じ回数の場合あいうえお順になるので、私の苗字は渡辺ですから一番最後、つまり昨年から今年にかけてグランドブル-はそれほど増えていないということです、私がサロマンブル-になったのは100番目くらいですから、年齢とか体調の影響その他いろんな原因で徐々に減ってきているということなのでしょうか?

苦しい時、ペースやコースやいろいろ迷った時、声をかけてみるのもいいですよ!特に前半は話していると距離を感じません(後半はどうせしゃべれません、、笑)

勿論、私自身も全員知っているわけではないので、どんな反応するかはわかりませんが、少なくとも私と私の知り合いは気さくに応えてくれると思います!

後半、疲れていなければですが……

“雨は自分一人に降り注がれるわけではない”んですから、、、

写真はスタート直後、ワイナイナ先週はきさくでよく話してくれます
DSC01961.JPG



nice!(0)  コメント(0) 

サロマシリーズ第三弾 レース時の持ち物について [マラソン]

本日休養
昨日は飲みすぎ、今日は休むことにしました、あと2週間は積極的に休みをいれていきます、但し、歩くのは積極的に行います、今回のサロマでは相当歩くことを覚悟しています。家の近くでは面白くないので、仕事の途中や帰りに行った先で1時間とか2時間とか歩いて、脚を慣らします

----------------------------------------------------------------------

サロマシリーズ第三弾 レース時の持ち物について

100kという長丁場、人によってはいろんなものを持って走る人がいるかと思います。
でも、できる限りの最低限の持ち物にすべきです、たくさん持つと走るのにマイナスになります、途中何が起きるかわかりません、どのように対処するかもウルトラポイントでもあります。

僕はというと、ティッシュと多少のお金しか持ちません、トイレには紙が備え付けられているので基本的には心配ありませんが、万が一のためです。小銭はこれも万が一に自販機で飲み物を買ったり、タクシーやバス代のためで1,150円くらいです。ただ、サロマは自販機などはほとんどないし、タクシーやバスに乗ることもないでしょう。

サロマの給水は充実していて、近いうちに送られてくる説明を見ればわかりますが、スポーツゼリーやおにぎりなど豊富です。

ただ、唯一ないのがコーラ、僕の必需品です、70k手前の斎藤商店あたりには自販機があるので購入するかもしれません。過去に暑さで給水が間に合わないことがありました、そんな時はあったほうがいいかもしれません。

人によってはパワージェル持ったり、縫いつけたり、カメラを持ちながら走る人もいます。

僕が尊敬するランナーで、女性で最初のグランドブルー(20回完走、過去の優勝者)になった鈴木さんは小さなタオルを持って、給水で濡らして顔を拭いたり、脚にかけたりしていました、女性ながらでの気遣い、見習いたいです。

勝負どころ74k鶴賀リゾ-ト、我慢です!
DSC01972.JPGDSC01973.JPGDSC01974.JPG

nice!(0)  コメント(0) 

サロマシリ-ズ 第二弾 着替え、シュ-ズの替えは必要か? [マラソン]

本日の練習距離 12k
今日もあまり暑くなく走りやすい!
昨日は整体へ行ってきましたが、まだまだ怪我部分の緊張がすごく、背中がバリバリ、しかもいつも柔らかいはずのふくらはぎもかなりハリがあるとのこと、かばってあちこちに疲れがきているのでしょう!

あとは疲れを残さない程度に無理に距離を延ばさず、スロ-ジョグを中心にすすめます。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


サロマシリ-ズ 第二弾 着替え、シュ-ズの替えは必要か?

結論から言うと、まったく必要ないと思います、ただ念のため54kのレストポイントに用意しておいたほうがいいのかもしれません。

シュ-ズは当然に練習でこれがいいだろうというもの、僕の場合はフルも100kもタ-サ-ジャパンです、人それぞれ合ったものでいいと思います、足が膨張するからワンサイズ大きくなんていう記事見ますが、普段からやっているならともかく、足にかかる負担を考えれば逆効果だと思います。

ウェアの選択は難しいものがあります、朝5時から最高で夕方6時まで走るわけですから、最初寒くて途中暑くなり、そして気温の下降と疲れで寒くなります、2001年、2002年、2010年と最初から暑ければむしろ分かりやすいですが、ずっと暑い年は少ないです。54kではまだ中盤で勝負どころのワッカの気温は想像できません、応援してくれる人がいれば預けて、鶴賀リゾートあたりで着るのも手ですが(正式には反則かな?)応援者がいなくて時間内完走でワッカで歩きそうなら、薄めのウィンドとかをウエストバックに入れたり、腰に巻いてもいいかもしれません、年にもよりますがワッカで風が吹いたり雨が降ったりすると寒いことも充分あります。

僕はスタ-トではハ-フタイツにTシャツアシックス使い捨てポンチョを着て、暑くなったら脱ぐ方法です、それ以降は着替えずゴ-ルまで行きます、携帯等で当日のピンポイント天気をよく確認してウェアの選択もしたいですね

54k地点
DSC00420.JPGサロマ54k.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

サロマシリ-ズ第一弾 [マラソン]

昨日夜の練習距離 9k 織田フィ-ルド 
インタ-バル 千×6本(つなぎ200) Fグル-プ 5:00設定

先週はスロ-ジョグしかできず、つまらなかったのでとりあえず一番ゆっくりなグル-プに入り様子を見ることにしました。痛みが増したらすぐ止める予定でした。

日曜日の疲れはまったくないので、5分で走るとどうなるか?不安一杯でしたが、途中からかなり余裕もあり、回復してきているんだと実感(嬉)

それにしても昨日の練習会は人が多かった、50人超え??ただ人数も増えて、メンバ-も覚えられなくなって、練習会が続かない人がでている、立場上(一応副会長)声をいろいろかけてあげないとダメだな!

本日の練習距離 9k
さすがに心配だったのでゆるジョグを少しだけ、さすがに痛みがある、これからは回復度合いを見ながら進めていく必要がありそうです。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

サロマシリ-ズ第一弾 関門時間について

サロマの完走は13時間以内ですが、30kから制限時間がありますね、以前は30kの関門などなかったように思うのですが、遅い人が増えたのでしょうか?30kで4時間ってキロ8分ですからちょっと考えられない時間です、現実的に完走を目指すのであれば50kくらいの関門は楽に通過しないとダメでしょうね?

ただ、50kを6:30かかると、次が7:35、70kが8:45で通過できるとは思えません、一般に言われているように80k10時間で通過するようにタイム設定をすべきだと思います、平均でキロ7:30、7分くらいのゆっくりしたペ-スで進み続けられることが条件になります、そうすれば残り20kをキロ9分でゴ-ルできます。

一番大事なのは給水に時間をかけないこと、着替えや休憩などとらないこと、亀でかまわないからとにかくゴ-ルに向かって脚をすすめることだと思っています。

1991年の完走証
DSC01436.JPG
nice!(1)  コメント(0) 

やっぱ治っているわけないな~91年サロマ [マラソン]

本日朝の練習距離 11k
画期的に治っているかも??と思ったのが甘かった、やっぱ痛い(泣)それでも悪くはなっていないようなのでしょうがないか!

ロキソニンの影響が大きかったようだ、ただサロマで使うとなると内臓が心配、42k程度ならどうってことないが、100kでは内臓にかかる負担が大きいから1錠にとどめておかなければだめかな?

初めてサロマに参加したのが91年、その時は制限時間が12時間半で、結局12時間20分でゴ-ル、関門を気にしながら走るのはこのとき以来となりそうです。あの頃はワッカを自衛隊のジ-プが収容車として走り、何か恰好よかった。

6月は3年間サロマシリ-ズやってきたけどどうしようかな?自分が完走が厳しいからやめちゃうのはどうかな?

やっぱやろう、毎年で飽きちゃう人もいるけど、自分にカツを入れるためにも、、、

写真が91年のゴ-ルです、今と違って小さな大会でした!
1991サロマゴ-ル.jpgサロマTシャツ1991.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

6/4 千歳空港内のホテルに泊まりました [マラソン]

本日休養
若干走りたかったけど、大事をとって休養しました。

昨日は飛行機で千歳に戻り、経営が変わった空港内のホテルに泊まりました。
経営が変わったけれど、中はおそらくあまり改修されておらず、老朽化が目立ちます。

ただ、部屋はシングルでもかなり広く、しっかりした朝食がついています。
何よりいいのは空港内の温泉施設に無料ではいれることです、マイナスといえばホテルと風呂は隣接しておらず、出発ロビーを通っていかなければならないので、飛行機に乗る人から見ればTシャツ短パンは変な感じでしょうね?

空港内は確かに便利なのですが、走るコースに不安があります。アメリカだとセキュリティの為、ランニングで空港外に出られないことがほとんどで、空港内の道路も人が歩いたり、走ったりするのも無理です。以前にしょうがなくてホテルの周りを何十周もしたことがあります、全然楽しくないです。

そこへいくと、ここはホテルをでてすぐに一般道に出られるので問題ありません。
これからも利用できそうです。

さて、怪我の痛みですが、ひどい痛みというのはありません、考えて見れば昨日はレース前に ロキソニンを二錠飲んだので効果があったのかもしれません。
サロマでも使おうかな?

今日は始発便で東京に戻りそのまま仕事 、そして今日は御祝いに焼き肉です!

歩いて5分ほどの風呂です
DSC00639.JPGDSC00640.JPG

部屋からは飛行機が見れます
DSC00638.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

6/3 利尻島走りました [マラソン]

利尻島一周マラソン 55k
DNF 43kまで
フルマラソン 4:17:18
35:24 32:55 31:56 30:53 29:16 28:30 28:22 27:46 11:54
予想よりもよく、大収穫です。
走り初めは予想どうり痛みがかなりあり、どこでやめようか?考えながらキロ7分で走り始める、強烈な向かい風でさらにきつい、10kあたりからは横風となり、楽になる、少しずつペースが上がり、抜き始める、痛みは増さない(嬉)

とにかく今日はゆっくり、抑えてのつもりが気持ちよくもっとあげたい気分!

今日は最高で35kまでと決めていたので、25kくらいからはあと少しと思ったら何か寂しい、そうだせっかくだから、フルマラソンの距離で止めようと決めた。

40kくらいであと15kか?と一瞬思ったけど、無理してサロマで後悔したくないので、42.2kで止め、スロージョグで次のエイドまで行き、収容車に乗ってスタートに戻りました。

収容車の運転手は役場の若者で利尻の状況を聴けて面白かったです、教習場がないので札幌まで行って合宿するとか、利尻富士で遭難の救助にあたるとか、こういうところではいろんなことをこなせないといけないんですね!

島は素朴で昔のいい日本を感じます、薄汚れた気持ちを持つ自分には眩しいです。

来年も参加したい大会です!

サロマまであと3週間、100%不可能だと思っていたけど、かすかに可能性が出てきました。できることをやっていきたいと思います!

NOカ-ドは大きいです
DSC00629.JPG

スタ-ト地点
DSC00630.JPGDSC00631.JPG

やめたところです
DSC00632.JPGDSC00633.JPGDSC00634.JPG

お昼は港の食堂、とろろ昆布ラ-メンと生ビ-ル、北海道ってどうしてラ-メン高いんだろう??
DSC00635.JPGDSC00636.JPG

港から、岬
DSC00637.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

利尻島へ移動 [マラソン]

6/2 土曜日
体重 69.2k(ー0.2k)
体脂肪 8.4%(-0.3%)
体年齢 27歳(変化なし)
本日のリハビリメニュー 13k
昨日夜のリハビリメニュー スイム 150m 水中ウォーク 1000m

昨日はサボっていたジムへ、少し気持ちを入れ替えて長めに泳ごうと思ったら、ゴーグルから水が入ってくる、何回か直してみたが、結局ダメ、諦めて水中ウォークにしました、でもちょっと一安心(恥)プールはやはり硬さがほぐれる感じた面倒くさいけど、続けていかなきゃあダメだな!

今日は利尻へ移動なので、軽めにジョグのつもりがいつもと同じになってしまった、昨日ほどではないがかなり蒸し暑い、身体の動きも悪い、背中全体のハリ、痛みも変わらず、明日は止める勇気を持ちたい!

千歳空港でのラ-メン、旭川ですが、この店、旭川で食べた時はおいしく感じたんですが、、、
DSC00627.JPG

利尻につきました
DSC00628.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

ひどいゆがみのようです! [マラソン]

6/1
本日のリハビリメニュー 12k 1時間18分
体重 69.4k(-0.6k)
体脂肪 8.7%(-0.7%)
体内年齢 27歳(±0)

今日は本当に蒸し暑い、じわ~っと汗がでてくる、もう梅雨かあ、、、一番爽やかな5月に思いっきり走れないことが残念でした!そのせいか痛みも酷い

昨日、怪我後初めて整体に行きました、状況としては首~肩~腰にかけて酷い歪みのようだ、打撲の痛みもあるが、こちらのほうが深刻とのこと、痛いのをかばい、姿勢が悪くなり、しびれを起こしているとのこと、これからは姿勢にも気をつけ走っていくしかないかな?

大田原、エントリ-できました、手賀沼はもちろんハセツネも1時間で終了なのですね(驚)[
nice!(0)  コメント(0) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。