So-net無料ブログ作成

トラブル続き~エアーホースマラソン [マラソン]

トラブル続き
バックの鍵を車に落とした
最悪のレース
飛行機遅れオマハに行けず

バックの鍵落とす
貴重品をレース会場へ持っていくのは不安なので、ホテルでバックに鍵をかけました、小さな鍵で、小さなビニール袋に車の鍵とホテルのカード、現金とともにいれておいたのですが、レース会場に着いて、落としてしまい、車の奥のほうに入り込んでしまいました、番号式にしておくべきでした、幸い?機内持ち込み用の布式だったので壊してあけました、当然もう使えないので、隣のスーパーで機内持ち込みギリギリの大きさを買いました。

エアーホースマラソン 4:50:03
駐車場は基地内の滑走路、2時間前に行ったのでいい場所がとれて助かりました、1時間前だと大渋滞、それでも会場まで2k歩きます

今までのマラソンで最悪でした、朝からおととし落下して入院となった右背中下が強烈に痛む、最近調子が悪かったのですが、寝ててひねった??呼吸をするのも痛く、DNSも考えましたがせっかくなのでスタートしました、最初から苦しく歩いたり、走ったり、情けないけどしょうがない、幸いだったのは予想よりも暑くならなかったこと、曇りで助かりました、今までこんなに遅く前半を走ったことがないので、けっこう歩いてる人も多いって不思議な体験、後半になっても痛みも増すばかり、ラストまでこんな、、、(泣)

1987年に初マラソンでもちろん海外初でしたが、4:45でした、そのタイムも下回りました,自己最低タイムの1988年田沢湖の4;51をかろうじて上まわった程度、このときはフェーン現象でふらふらになってのゴールなので比較になりませんが、、、

ずっときつかったので、楽しむ余裕などありませんが、軍隊の制服で給水してくれたり、普段は入れない基地の中を走れたのは貴重な体験になりました。

ホテルのチェックアウトを1時にしてもらったのですが、まさかこんなに遅いとは思わなかったので、着いたのはギリギリ、30分延ばしてもらえないか?と若い女性のスタッフに頼んだら、今日も満室なので急いで!のこと、、1:01に部屋へ戻ると、開かない!カードキーが1時で使えないようにしてあるようです、直してもらって、急いでシャワー浴びて、15分でチェックアウトすると、別のスタッフのおばさんがそんなに急がなくても大丈夫よ!言われました、、あれあれ、まあでも日本ではこれはできないですね!

P1050210.JPGP1050211.JPGP1050212.JPGP1050214.JPG

飛行機遅れオマハに行けず
空港で車を返し、ビールとハンバーガーを食べて、飛行機に乗ると20分遅れて出発、ギリギリかな??と思ったら途中で引き返す、??急病人がでたとのこと、救急車で搬送、荷物を出したりして40分遅れ、かなり厳しい状況に、、、そしたら今度は滑走路手前でシカゴで積乱雲でさらに1時間、もうここで乗り継ぎは絶望的です。次の便がもしかしたらあるかも??と思って出発、ところが今度は着陸がなかなかできず、結局3時間遅れ8時に到着、モニター見たら、当然オマハ便はなし、カスタマーサービスは長蛇の列、自分のPCで空港内のヒルトン予約してオマハ行きはやめました、明日行ってもしょうがないので!皮肉にも7月に妻にフランクフルトでやったことが自分の身にもふりかかりました、ヒルトンの日本サイトだと簡単に取れるのであせりはありませんでした、ワールドサイトはダメです、当日では、、、しかもポイントを使って65ドル(安)

とりあえず、2泊してシカゴでも見物して、予定の便で帰ります。

飛行機の隣の席のおばさんがサンフランシスコまで行かなきゃならないのであせりまくっていました、離陸したあとでもずっと電話をするがラチあかず、僕はというと部屋で全日空に電話して本当は変更できない航空券なのですが、理由を言って電話を折り返すということで、ものの5分でOKの電話、全日空の予約ページももう変更になっていた、あらためてサービスが違いすぎますね、安心して眠れます、レース走れないのは残念ですが、、、(本当かな??笑)
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。