So-net無料ブログ作成
検索選択

サロマシリ-ズ 4 [マラソン]

本日休養
今日も大事を取って休養、さくらとの散歩ラン4kのみ、腰と足裏が痛いけど、まあひどくはないです
―――――――――――――――――――――――――
2014サロマシリーズ 4 自分スタイルで、、、
またも古い話ですが、100kがサロマくらいしかなくて、誰にも聞くことができなかった頃のことです、当時のランナーズで完走の秘訣は?というと
1、70k以上の練習の経験をする
2、カーボローディング
3、54kのポイントシューズの履き換えとウェアを着替える。
4、ごはん、お汁粉などを積極的にとる
などなどでした。
今のように周りには100k経験者などいませんから、92年に優勝した小島さんがウルトラ合宿をしていて、参加してみたら考えが必ずしも一つでないことがわかりました。

僕は92年ですでにサブスリーをしていたのに、100kでは10時間を切れず向かないのかなあ?って思っていたからです。
彼が言うには、50k以上の練習はしない、その代わり毎週2日、3日連続走(50k)を行う、70k以上走ると疲労の蓄積が大きい
着替え、シューズの履き換えはしない、時間の無駄、気休めに過ぎない
スポーツゼリーで充分、ごはんは胃に負担がかかる。

これが正直正しいのかどうかはわかりません、ただ、右へならえ的発想の日本人にとって、自分には何がいいのか?と考えてみる必要はあるかな?って思います、それからは僕も実践して8時間台で走れるようになりました。

しかし、走力が明らかに落ちている今、スポーツゼリーだけというのは変更してきています、54kでおにぎりを食べる、内臓が弱いので吐き気もでちゃうのですが、飲み物で無理やり押し込み、74kではお汁粉、そうめんもできる限り食べるようにしています、それでも歩きながら食べます

今年も熱いレ-スになりそうです、先日書いたようにおにぎりに塩をまぶして食べようかと思ってます、おにぎりと言っても俵型の寿司サイズです。

おまけ、、
もう小島さんと言っても知ってる人は少ないでしょう!91年のサロマ優勝者です、昨日たまたまホノルル駅伝というのをBSでやっていて、解説でこの人50歳なのに頑張っているって言ったランナ-、走り方ですぐ小島さんってわかりました、懐かしい半面、50歳なのに頑張っているというのに少しさびしい気がしました!

フル地点
フル地点.JPG

54k ル-トイン
54kで.JPG

63k 魔女の森へ、キツネも応援?
63kで.JPGDSC01918.JPG

ししてワッカ
DSC01937.JPG


nice!(0)  コメント(1) 

nice! 0

コメント 1

だぶろう

にせ
by だぶろう (2014-06-23 13:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。