So-net無料ブログ作成
検索選択

サロマシリ-ズ第6弾 [マラソン]

本日の練習距離 12k
痛みは相変わらず、今年も覚悟するしかなさそう
今日はネットで探して近くのスポ-ツトレ-ナ-の鍼灸院に行ってみた、ひげ面のちょっと強面、まったくしゃべらず黙々とマッサ-ジと鍼、終了後少ししゃべって、やはり股関節の硬さを指摘された、商売の気持ちゼロ、とりあえず行ってみよう、まだ100kのことは触れていない(汗)

-------------------------------------------------------------------

サロマシリ-ズ第6弾 キレたら?
キレたらどうすればいいんでしょう?という質問をよく聞きます、僕はウルトラではキレるなんて当たり前だし、走る前からあまり考えない方がいいです、サロマは単調でキレるところがたくさんあります、いくつか紹介しましょう

74k鶴賀リゾートを過ぎての道、すぐ近くにワッカが見えるのに入れない、疲れもピーク、ワッカに入れるのは79k、こんな時は左側に見えるエゾスカシユリを探しています!
69k国道を左に曲がり、鶴賀リゾートがすぐ見えるのに、近づかなく、歩きたくなる、74kのおしることそうめんを思い浮かべる
2012サロマ74kk.png76k.jpgエゾスカシユリ.jpg78k.jpg2012サロマ77k.png

昨日も少し書きましたが参加19回のうち唯一完走できなかった95年の話

95年5月に父がなくなりました、軍隊、警察官、米軍基地勤めをして屈強で病気などほとんどしたことのない父、しかも年に2回もきちんと検査を受けていたのに、わずか半年で逝ってしまいました
大会前日が49日でした、、どうしようか迷いましたが、最終便で行って、受付を友人に頼んで、スタートラインに立ちました

充分な練習ができていないのに、前半から気負い、ハイペースで走りました、(フル通過は3:15)実力がないんだからドラマのようにいくわけがありません

54kで給水後、胃に激痛を覚え、歩きだしました、5k歩いても、10k歩いても、痛みが消えることはありませんでした、70kではすでに戦意はなく、妻の待っている74kの鶴賀リゾートでやめるつもりでしたが、妻が一緒に歩いてくれるというので、80kの原生花園入口までは2人で歩いて行きました、しかし気持ちは変わらず、ゼッケンをはずして、原生花園に入らず2kを歩いてそのままゴール地点へ

悔しさ一杯、みんながゴールしてくる様子を見て本当に自分が情けなくなりました!

勇気あるリタイヤなんてありません、くやしいだけです。得るものなど何もありませんでした、僕は優れたランナ-ではなく、凡人なので、100kの間に何度も壁が来て、キレる場面があります、あきらめず、とにかく前へ進むこと、100kは記録を一番におくのではなく、まず完走から、というのを改めて感じました、これ以来はどんなに無様であっても必ずゴ-ルします。




nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

堀川幸弘

渡辺さん、ご無沙汰しております。前回、前々回と鶴雅リゾートからワッカに入るまでの一部区間を並走させて頂きました、青梅信用金庫の堀川と申します。覚えていらっしゃいますか? いつもブログを拝見させて頂いております。毎回とっても楽しく読んでおります。
私は今回で7回連続の完走を目指しております。いつも渡辺さんにワッカの手前で置いてきぼりをされてしまうので、今年は何とか食らいついていきますよ!
「サロマ」と聞くだけで、血が騒ぎます。心が熱くなりますね!今年も心に残る瞬間(とき)を肌で感じたいと思います。もっとも殆ど辛く苦しい想いでいっぱいですが・・・。
だぶろうさんの足の痛みが軽減される事を祈念しております!
それでは、サロマで!!
by 堀川幸弘 (2013-06-23 13:28) 

だぶろう

堀川さん
もちろん覚えていますよ、コメントありがとうございます。
ここ2年間ケガと肉離れでギリギリの完走が続きました、今年は万全の体調でと思ったのですが、寸前で筋肉断裂という絶望的なことがおきました、もちろん参加はものすごいしたいけれど、今後のことを考えれば止める必要もあるかと思います、とりあえず水曜日までは完全に休みます
by だぶろう (2013-06-23 16:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。